close

英国ドラマファンが集うコミュニティサイト。

英国ドラマに関する映画や海外ドラマのニュースや情報をまとめてお届け!

(C)BBC

 

 全10話からなる、アイスランドRVKスタジオという映画会社が、独仏スエーデンなど6か国と共同制作したクライム・スリラー。

BBC4の土曜日午後9時から11時まで、毎週末2まとめて5回に分けて放送された。

このBBC4土曜の午後9時というのは『キリング』や『ブリッジ』『刑事ヴァランダー』などが放送された枠で、ここ数年は英国スカンジナビア・クライム・ドラマ人気の火付け役的存在として、熱い注目を集めてきた。

 人口32万人というアイスランド、その多くが首都レイキャビックに住んでいる。したがって地方の町は閑散としている。

国土は火山と火山灰による台地などがほとんどを占め、国土が大きいため首都以外の町への交通網はあまり発達していない。

鉄道のない国 で、車か飛行機/ヘリコプターが主な交通機関だ。『トラップ 凍える死体』はこんなアイスランドの小さな町(というか漁村)セイジスフィヨルズで、真冬に事件が起きる、という設定だ。

ある日海で四肢のない死体が見つかり、それを引金にさまざまな事件が連鎖的に起こるのだ。

それを紐解くと、7年前の魚加工工場の火事や焼死事件や、現在町長が影で糸を引く開発計画をめぐる汚職や、停泊したフェリーが関わる人身売買など様々な問題が浮上し、事件は複雑怪奇に進展する。

これと同時に、天候が悪化し雪吹雪が町を覆い、外部へ通じる道は不通となる。おまけに人口雪崩までおこす者が出現し、町は孤立し住民は雪のなかに閉じ込められてしまう(英語でいうtrapped)のだ。これがまさにタイトルの由来。

(C)BBC

 小さい町だから警察の署員は3人!この3人が町始まって以来の最大の事件を解決せんと奔走する。主人公の警察局長兼刑事は、アンドリ。

大きな体にひげ、北極熊のような存在感は、アメリカのテレビ・ドラマでは考えられないような主人公(ハリー・ポッターのホガードみたいと言う人も)。結婚が暗礁にのりあげ、妻の両親と同居している、不幸せな私生活を送る2児の父だ。

警察署の署員のうち一人は女性で、主人公と彼女のやりとりやチームワークぶりをみていると、コーエン兄弟の『ファーゴ』を連想させる。

この3人をはじめ、20人以上いる登場人物は、誰もがそれぞれが様々な事情を持っていて、そのバック・ストーリーや性格描写も面白く、単なるクライム・ドラマではなく人間ドラマとしてのレベルも非常に高い

このあたりはスカンジナビアン・クラム・ドラマに共通する点であり魅力だ。

今年のアカデミー賞を総なめしたアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥの『レヴェナント』、そしてタレンティーノの『ヘイトフル・エイト』と、雪の中で起こるドラマが最近やたらヒットなのはどうしてか。

イギリスでは『トラップ 凍える死体』は先週の土曜日に放送を終了したが、非常に高い視聴率をあげ新聞の記事にもなったほどだ。必見!

関連ギャラリー

You may also like
あなたへのおすすめ

この記事の画像 3枚

Comment
みんなのコメント

ログインして記事にコメントを残しませんか?    

Writer info

Recommend
関連記事

Keyword
この記事に関連するキーワード

Facebook・Twitterもチェック!