海外ドラマboard

レイノルズ×サミュエル『ヒットマンズ・ボディガード』V2!「メイウェザーVSマクレガー」もランクイン【全米ボックスオフィス考】

V2『ヒットマンズ・ボディガード』は日本では配信のみ(Netflix)!

 先週末(8月25日~8月27日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、長年の宿敵である殺し屋(サミュエル・L・ジャクソン)の警護をすることになったボディガード(ライアン・レイノルズ)の姿を描くアクションコメディー映画『ヒットマンズ・ボディガード』が興行収入1,026万2,619ドル(約11億2,888万8,090円)で2週連続の首位に輝いた。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 興収1,026万2,619ドルでランキングの1位になれることからもわかるように、先週末の興行は近年稀にみる低調ぶり。今週末も40周年を記念した『未知との遭遇』の再上映や、アリシア・ヴィカンダー主演ロマンス『チューリップ・フィーバー(原題) / Tulip Fever』などが限られた館数で公開されるのみで、厳しい週末が続くことになりそうだ。

 カナダ・フランス合作のアニメーション映画『フェリシーと夢のトウシューズ』は観客からは好評だったものの、興収473万38ドル(約5億2,030万4,180円)で3位デビューと振るわず。パリでバレリーナになるために奮闘するヒロインの少女の声優を、エル・ファニングが務めた。前回に引き続き拡大公開されたジェレミー・レナー&エリザベス・オルセン共演のクライムミステリー『ウィンド・リバー(原題) / Wind River』は10位から4位にランクアップし、ワインスタイン・カンパニー配給作が3位、4位と続いた。

 『アジャストメント』のジョージ・ノルフィ監督がメガホンを取った、ブルース・リーの伝記映画『バース・オブ・ザ・ドラゴン(原題) / Birth of the Dragon』は興収270万2,430ドル(約2億9,726万7,300円)で8位デビュー。26日に行われたボクシングの世紀の一戦を映画館で生中継した「メイウェザーVSマクレガー(原題) / Mayweather vs. McGregor」は、1回限りの上映だったものの興収262万183ドル(約2億8,822万130円)を上げ9位に食い込んだ。(編集部・市川遥)

8月25日~8月27日の全米ボックスオフィスランキングは以下の通り。()は先週の順位。
1(1)『ヒットマンズ・ボディガード』
2(2)『アナベル 死霊人形の誕生』
3(初)『フェリシーと夢のトウシューズ』
4(10)『ウィンド・リバー(原題) / Wind River』
5(3)『ローガン・ラッキー』
6(4)『ダンケルク』
7(7)『スパイダーマン:ホームカミング』
8(初)『バース・オブ・ザ・ドラゴン(原題) / Birth of the Dragon』
9(初)「メイウェザーVSマクレガー(原題) / Mayweather vs. McGregor」
10(6)『ジ・エモジ・ムービー(原題) / The Emoji Movie』

【関連ニュース】

どれだけハマってる?「シカゴ・シリーズ」ドハマリ度クイズ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

min

2017/08/30 01:15

ドキドキ楽しみにしてます!

0いいね

違反申告


この記事の画像  2枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?
相棒
踊る大捜査線
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
古畑任三郎
あぶない刑事
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
BOSS
特捜9
刑事ゆがみ
シグナル 長期未解決事件捜査班
ケイゾク
MIU404
太陽にほえろ!
MOZU
アンフェア
時効警察
ST 赤と白の捜査ファイル
絶対零度
未満警察 ミッドナイトランナー
ストロベリーナイト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 セクシー あの人は今 イギリス Netflix かわいい ミステリー トレンド アメリカ 俳優 ファッション セレブ かっこいい イケメン ゴシップ SUITS/スーツ 継続 / 打ち切り Hulu ウォーキング・デッド

Pick Upピックアップ