海外ドラマboard

新シーズンが待ち遠しい人気SF原作海外ドラマ『高い城の男』『オルタード・カーボン』【最新情報】

高い城の男

フィリップ・K・ディック『ブレードランナー』『マイノリティ・リポート』『トータル・リコール』がヒューゴー賞の長編小説部門受賞した同名著書が原作。


現実と異なる世界を撮影した未来への希望持てる映像フィルムを託され、フィルムの謎突き止めたいジュリアナと、フィルムを没収したい人物の、決意ある行動に心打たれるサスペンス。

第二次世界大戦で日本が勝利していたら・・・という設定の、日本とナチスドイツとの支配下で大戦に敗北したアメリカとの関係に迫った作品。

ファイナルシーズンとなるシーズン4がこの秋世界配信されるニュースを、公式ツイッターやキャストが報告

ジュリアナ・クレイン役のアレクサ・ダヴァロス

木戸大尉役のジョエル・デ・ラ・フエンテ

海軍提督イノウチ役の尾崎英二郎

関連記事

【まとめ】胸に響く歴史改変SFドラマ『高い城の男』シーズン3までの見所、アジア系キャスト徹底紹介 | 海外ドラマboard

【エミー賞】4部門ノミネート人間ドラマに胸が熱くなる「高い城の男」の見所、国際的注目キャスト紹介 | 海外ドラマboard

オルタード・カーボン

原作は、リチャード・モーガン著書のサイバーバンクSF小説

肉体が死んでも意識が再生可能なメモリチップで永遠の命が手に入る数百年後の未来で、250年ぶりに蘇えった、タケシ・コヴァッチ自身に起こる様々な出来事を交え、タケシが何者なのか紐解いていく生と死を考えさせられる作品

ジョエル・キナマン『ハウス・オブ・カード 野望の階段』『スーサイド・スクワッド』に代わって、シーズン2でタケシ・コヴァッチを演じるのは、『ハート・ロッカー』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』で人間味溢れる役を演じ人気を集めているアンソニー・マッキー

WEST HOLLYWOOD, CALIFORNIA - JANUARY 13: Anthony Mackie attends the 'Miss Bala' photo call at The London Hotel on January 13, 2019 in West Hollywood, California. (Photo by Amanda Edwards/WireImage)

シーズン2の最新映像が公開、公式ツイッターやキャストが報告

ポー役のクリス・コナー

トレップ役のシモーネ・ミシック

関連記事

人気海ドラ注目アジア人俳優多数出演、クールなSF大作サスペンスアクション【オルタード・カーボン】 | 海外ドラマboard

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

今、あなたにおすすめ

この記事の画像  2枚

Writer info

Noriko

Nori Cruise 改め Norikoです。映画、海外ドラマが大好きです。好きなジャンルは、ア...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ あの人は今 映画 ウォーキング・デッド セクシー きれい かわいい 継続 / 打ち切り ゲーム・オブ・スローンズ アメリカ アウトランダー 俳優 HAWAII FIVE-0 セレブ イギリス アメコミ エミー賞 シカゴ・ファイア ネタバレ GOTHAM / ゴッサム

Pick Upピックアップ