海外ドラマboard

『スター・ウォーズ』初代ダース・ベイダー俳優、年内で引退

映画『スター・ウォーズ』でダース・ベイダーにふんするデヴィッド・プラウズ - Lucasfilm Ltd. / 20th Century Fox / Photofest / ゲッティ イメージズ

 体格の良さで映画『スター・ウォーズ』シリーズのダース・ベイダー役に抜てきされた俳優デヴィッド・プラウズが、今年限りで引退することをFacebookで発表した。

 デヴィッドは「残念ですが、健康上の問題のため、2018年1月以降、公式の場、およびコンベンションへの出席をしないことをお知らせいたします」とつづり、ファンを驚かせた。その後、彼のエージェントが Alliance Agents の公式Facebookでこれを認めている。「残念ながら、健康上の理由でデヴィッド・プラウズは年内で引退します。彼のご家族からは、これ以上コンベンションの予定を入れないようにとの要望がありました。すでに決まっている、行きやすいイベントには顔を出す予定ですが、欠席するイベントも出てくるものと思われます。欠席となっても、デヴィッドのご家族の希望であることを理解し、尊重してくださるようお願いいたします。今後、イベントへの出席の問い合わせは受け付けません。デヴィッドは長年の友人で、彼のイベント出席の日々が終わりを迎えることは残念ですが、彼の健康と幸せを第一に考えなければなりません」とつづっている。

 デヴィッドは『スター・ウォーズ』オリジナル3部作でダース・ベイダーを演じたが、声が邪悪さに欠けているとの理由で、ジョージ・ルーカス監督はジェームズ・アール・ジョーンズを声優に起用。『スター・ウォーズ/ジェダイの復讐』でダース・ベイダーがマスクを外したシーンでは、デヴィッドではなくセバスチャン・ショウがベイダーを演じた。その後デヴィッドはLucasfilmともめたらしく、同社が関わっている公式イベントからは出入り禁止になったとComicbook.comは報じているが、一般のファン・コンベンションでは大人気だったようだ。

 今後はデヴィッドの公式ホームページからのみサインを購入することができるという。(澤田理沙)

【関連ニュース】

楽しく学べる楽習教室、小学館の幼児教室「ドラキッズ」が子育て応援!春の入会キャンペーンを実施中(PR)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

eda

2017/09/11 11:22

お疲れ様でした。
スポットライトを浴びる人達だけじゃないんですよね。デヴィッドさんのような影の立役者の働きがあってこそ。

健康を取り戻されますように・・・。

0いいね

違反申告


この記事の画像  2枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな医療ドラマは?

あなたの好きな医療ドラマは?
ER緊急救命室
シカゴ・メッド
DR.HOUSE
グレイズ・アナトミー
プライベート・プラクティス
ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク
ナイトシフト 真夜中の救命医
NIP/TUCK マイアミ整形外科医
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 ゲーム・オブ・スローンズ かわいい 俳優 セレブ アメリカ あの人は今 イギリス Netflix 継続 / 打ち切り きれい アメコミ 女性 AXN セクシー イケメン かっこいい ファッション GOTHAM / ゴッサム

Pick Upピックアップ