海外ドラマboard

【イラスト&レビュー】 9年ぶりのクストリッツァ監督作『オン・ザ・ミルキー・ロード』

クストリッツァ作品といえば何を思い浮かべますか?無垢な動物たち、ガチャスカにぎやかな音楽、インチキっぽいけどかわいらしいおもちゃが陳列したような雑多感、それとも戦争、紛争、喪失…?

それらすべてがごった煮になった、単独での監督作としては実に9年ぶりの新作が日本公開されます。『オン・ザ・ミルキー・ロード』はとあるミルク運びの男の物語。演じるのは監督本人!監督の映画を一本でも観た事がある方ならおわかりでしょうが「エネルギッシュ」という言葉そのものな作品ばかりなので、それに監督・主演の二役は60歳を過ぎて素晴らしいとしか言いようがありません。まあスコセッシやヴァーホーヴェンなど、60歳70歳過ぎても異常に元気な監督はたくさんいるのでまだまだこれからも新作を撮ってほしいのですが。

今回のクストリッツァ作品はラブストーリー。結婚式だけはいろんな作品で印象的に描かれてはきましたが、実は真正面から恋愛をメインテーマにした作品は初めてに近いかも。しかし先に述べたように主演は60過ぎの監督ご本人。つまりは「老いらくの恋」な訳です。そのお相手は「イタリアの宝石」ことモニカ・ベルッチ様!今年で53歳ですが今作ではシワなども込みでとても自然な美しさでした。「何をやってもイノセントに見える」という監督の起用理由に納得です。それはもちろん幼稚な処女願望なんかじゃなく、長い人生で酸いも甘いも乗り越えた先にあるイノセント という感じ。役名に名前がなく「花嫁」としか表されないところもなんともミステリアス。

実は今作はWヒロインものでもあります。主人公に片思いしている若く美しい村娘・ミレナの、挑発的で溌溂とした魅力も見所のひとつ。クストリッツァ名物ドンチャン騒ぎで踊りまくったり、新体操を披露したり…主人公を振り向かせようとあの手この手を尽くす姿がかわいい。その兄・ジャガを演じるのは『アンダーグラウンド』マルコ役などの常連俳優、プレドラグ・“ミキ”・マノイロヴィッチ。主人公の男女とは対照的な生命力を放つ兄妹として描かれます。

そして忘れてはならない、クストリッツァ作品といえば数々のかわいい動物たち!今作もポスターからわかるように、常連のアヒルなどたくさん出てきます。なぜいつもクストリッツァは動物を撮るのがうまいのか?誰もが不思議に思うことでしょう。今回は本物のクマとスキンシップするシーンがあるのですが、それについてのインタビューでは「80kgの頃から一緒に遊んでるから(※現在は300kgぐらいあるそう)」とのことでした。kgで言うところが本物だな〜〜

『みいつけた!』人気キャラクターの声優陣が超豪華!出演キャストまとめ
次のページ : 代表作『アンダーグラウンド』と、対照的な『黒猫・白猫』について

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

川村ナヲコ

イラストレーターです。仕事と趣味で映画のファンアートを描いてます。「映画...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

mnm

2021/01/18 02:34

トニーが

4

「BULL/ブル」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな医療ドラマは?

あなたの好きな医療ドラマは?
ER緊急救命室
シカゴ・メッド
DR.HOUSE
グレイズ・アナトミー
プライベート・プラクティス
ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク
ナイトシフト 真夜中の救命医
NIP/TUCK マイアミ整形外科医
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 あの人は今 Netflix 継続 / 打ち切り アメリカ かわいい きれい 女性 イギリス イケメン セレブ ゲーム・オブ・スローンズ かっこいい セクシー AXN グレイズ・アナトミー Hulu NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班

Pick Upピックアップ