海外ドラマboard

断末魔ぁあ…また痛いぞ!『ソウ』新章、予告映像

『ジグソウ:ソウ・レガシー』ポスタービジュアル - (C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 2004年に始まったシチュエーションスリラーの傑作『ソウ』シリーズの新章『ジグソウ:ソウ・レガシー』の予告編映像が公開された。いくつもの断末魔が響く、痛すぎる内容に仕上がっている。

 究極の状況設定や被害者に仕掛けられる戦慄のゲームが観客を震え上がらせ、スリラー映画史にその名を刻んだ『ソウ』シリーズ。その新章となる本作では、残酷なゲームを仕掛けてきた謎の男ジグソウが死んでから十数年後が舞台となり、何者かによる新たな惨劇が始まる。

 この度公開された予告編の冒頭では、目の部分があいたバケツを頭に被せられ、鎖につながれた男女が密室に集められている。そしてシンプルな「ゲーム」が始まるのだが、映像には丸鋸刃(まるのこは)をはじめ、観ているだけで痛くなる要素が満載。登場人物たちの断末魔が響き渡る一方で、死体から謎のUSBスティックが見つかり……。

 『ソウ ザ・ファイナル 3D』(2010)まで計7作品が制作された『ソウ』シリーズの新章のメガホンを取るのは『デイブレイカー』(2009)、『プリデスティネーション』(2014)などで知られる双子の兄弟、マイケル・スピエリッグとピーター・スピエリッグ。脚本は『ピラニア3D』(2010)、『ピラニア リターンズ』(2012)のジョシュ・ストールバーグとピーター・ゴールドフィンガーが手がけている。(編集部・海江田宗)

映画『ジグソウ:ソウ・レガシー』は11月10日より全国公開

【関連ニュース】

「いないいないばあっ!」歴代おねえさんまとめ|初代から現在(7代目)まで

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 俳優 アメリカ あの人は今 かわいい 女性 Netflix セレブ イギリス きれい かっこいい ゲーム・オブ・スローンズ セクシー AXN イケメン 継続 / 打ち切り ウォーキング・デッド アメコミ Hulu

Pick Upピックアップ