海外ドラマboard

民族性・障害者・女性・シニア・LGBTQ・少数派を平等に含めた作品に贈られる賞発表

「THIS IS US 36歳、これから」より - Ron Batzdorff / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

 多様性を実証した作品に贈られるSAG-AFTRA(映画俳優組合と米国テレビラジオ芸能人連盟)主催の第3回アメリカン・シーン・アワードが発表され、人気ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」などが受賞を果たした。

 同賞は、さまざまな民族性や背景を持つ人、障害者、女性、シニア、LGBTQや、そのほかの少数派や正確に描写されていない人たちを平等に含めた作品に贈られる。「THIS IS US 36歳、これから」はエンターテインメント部門で賞を授与された。また、トニー賞ミュージカル「ハミルトン」にミュージック&サウンド・レコーディング賞、公共ラジオ局KPBSサンディエゴにベルヴァ・デイヴィス・ニュース&ブロードキャスト賞が贈られている。

 「アメリカン・シーン・アワードは多様性においてプロデューサーやコンテンツ・クリエイターを表彰するSAG-AFTRAの唯一の賞で、エンターテインメント界でもユニークな賞です。非常に難しい選択でしたが、『THIS IS US 36歳、これから』『ハミルトン』、KPBSサンディエゴはアメリカン・シーンの非常に優れた例と言えるでしょう」とSAG-AFTRAのジェニー・オハラはコメント。少数派でも描写されることは大事なことであり、自分たちが暮らす今の世界をきちんと表現したコンテンツを創り出す人たちを今後も表彰し続けると言っている。

 エンターテインメント部門では、映画『ドリーム』『ムーンライト』、テレビ映画『不死細胞ヒーラ ヘンリエッタ・ラックスの永遠なる人生』、「マスター・オブ・ゼロ」「Major Crimes ~重大犯罪課」「ジェーン・ザ・ヴァージン」などがノミネートされていた。(澤田理沙)

【関連ニュース】

あなたは何級?ゲーム・オブ・スローンズ検定でチェック

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Red

2022/01/25 01:40

緊張感

4

「ダメージ」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?
相棒
踊る大捜査線
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
古畑任三郎
あぶない刑事
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
BOSS
特捜9
刑事ゆがみ
シグナル 長期未解決事件捜査班
ケイゾク
MIU404
太陽にほえろ!
MOZU
アンフェア
時効警察
ST 赤と白の捜査ファイル
絶対零度
未満警察 ミッドナイトランナー
ストロベリーナイト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 Netflix アメリカ かわいい セレブ あの人は今 きれい おすすめ 女性 かっこいい AXN イギリス イケメン Hulu 継続 / 打ち切り ファッション アメコミ セクシー

Pick Upピックアップ