海外ドラマboard

人気

セレブナンバーワン英国王室キャサリン妃の美容費はいくら?身長、体重&ダイエット法も!

【キャサリン妃の年間美容費はいくら?】

①ヘアスタイリング代

ヘアスタイリングはイギリスの高級サロン、
「ロッサノ・フェレッティ」が担当しているようです。

ロッサノ・フェレッティのVIP専用サロンは、
一戸建てのスイートルーム。

お値段は、6時間で約10万円だそうです。
これで試算すると、
キャサリン妃のヘアスタイル代は
年間で約1,020万円になります。

Hair stylist makes a curls for a girl, using hair

②フェイシャル代

フェイシャル代は、年間4,150万円。
フェイシャルは、有名なデボラ・ミッチェル氏の
セレブ御用達サロンで行われます。

キャサリン妃が愛用しているのは、
デボラ・ミッチェル氏がプロデュースした
「ビーベノム・フェイスマスク」。

ビーベノムは、「蜂の毒」という意味です。
「蜂の毒」を塗ることで、
蜂に刺されたと肌に勘違させて、
リフトアップする方法なのだそう。

ミツバチの生産物を使った美容法は「アピセラピー」と呼ばれて、
アレルギーを持つ方は注意が必要なのですが、
セレブの間で注目されている美容法です。

その中でもミツバチの毒を使用する
「Bee Venom Therapy(BVT)」は、
アンチエイジングや免疫力の向上に効果が高いそうなんです。

エステ ビューティ 女性

【キャサリン妃のプロフィール】

■名前:ケンブリッジ公爵夫人キャサリン(Catherine, Duchess of Cambridge)
■旧名:ケイト・ミドルトン(Kate Middleton)
■生年月日:1982年1月9日
■出身地:イギリス バークシャー州、レディング
■身長:175cm
■体重:55kg
■BMI:17.96(適性体重は67.38kg、適性体重よりも12.38kg少ない低体重)
■スリーサイズ:76-58.5-84cm
■大学時代のサイズ:「10」(日本サイズM)
■産後サイズ:「6」(日本サイズXS)

【キャサリン妃の出産歴】

体型に、大きなダメージを与えるという出産。
2児を出産しているとは思えない
キャサリン妃のスレンダーなボディーは、結婚当時と変わりませんね。

2012年にトップレスの写真が報道されたことがありましたが、
ファッションモデルにも劣らない美ボディでした。

【引用】
・2012年、キャサリン妃のトップレスで大騒ぎ

5年前にウィリアム英王子の妻キャサリン妃のトップレス写真を掲載した仏メディア関係者らの裁判で、
夫妻が150万ユーロ(約1億8000万円)の賠償を求めていることが分かった。
https://www.cnn.co.jp/world/35100703.html

すでに2人の子供を出産しているキャサリン妃。
妊娠の度に重度のつわりの症状に悩まされながらも、現在、第3子を妊娠しています。


「引用」
・現在キャサリン妃は、酷いつわりの症状で静養中

発表によると、キャサリン妃はこれまでの2回の妊娠と同様、ひどいつわりの「妊娠悪阻」に苦しんでおり、ケンジントン宮殿で静養中。
4日午後に予定されていた、ロンドンのホーンジーロード子供センター訪問を取りやめた。
http://www.bbc.com/japanese/41157226

【キャサリン妃のダイエット法】

海外セレブの多くはパーソナルトレーナーをつけて、
食事制限や運動を行うそうです。

でもキャサリン妃は、自分でダイエットメニューを考えて実践。
細い体質は生まれついてのものとはいっても、
2児を出産しても変わらない美ボディはどんな方法で維持されているのでしょうか??

■食事のポイントは②つ

①食事は健康的に

キャサリン妃は、赤身肉、シーフード、新鮮な野菜をメインに摂取しています。
週に1日は生食の日(ローフードデー)を作って、体をリフレッシュ。
好物の豆類やサラダも食事のメニューにプラスして、楽しい食事を心がけています。

サラダ

②デュカンダイエットを実践

お母さんや妹のピッパ・ミドルトンさんとも、
一緒に行っていたというデュカンダイエット。

フランスの医師、ピエール・デュカン博士が考案したダイエット方法です。

4つの段階があり、炭水化物を摂らず、
プロテインだけを摂るのが第1段階のアタックステージ。

第2段階が、プロテインと同時に野菜も摂るクルージング。

第3段階が、少しずつ炭水化物を摂っていくコンソリデーション。

4つ目の最終段階のスタビリテーションステージでは、
何でも食べていい日が1週間に1日だけあります。

短期間での極端なダイエットには向きませんが、
リバウンドをすることもなく、安定して体型をキープすることができます。

■運動のポイントは④つ

どんなに忙しくても、運動は休まないというキャサリン妃。
トレーニングジムには通わず、屋外でのランニングなどの有酸素運動が中心です。

①ランニング

スタートして20分が過ぎてから、脂肪を燃焼させる効果が出て来るランニング。
スロージョギングにすると、通常の2倍のカロリーが消費できます。
ランニング初心者にも取り組みやすいスロージョギングは、体力作りにもおすすめです。

ランニング

②筋トレ

自宅に、プライベートジムがあるというキャサリン妃。
背筋はオールでボートを漕ぐ意味を持つローイング、
四肢と上半身の筋肉はウエイトを使い、腕立て伏せやスクワット。
ここで、様々な筋トレを行っているんですね。

若い女性、ジム、フィットネス

③休暇にはスポーツ

休日は水泳やスキーを計画して、「体を動かす休暇」で体をリフレッシュ。
スポーツはストレスを解消してくれて、毎日のトレーニングの目標にもなりますね。

④ヨガ

多くのパパラッチに囲まれて、ハードな生活を送るキャサリン妃。
心と体の健康を保つためにも、ヨガを定期的に行っています。
ヨガにはストレッチ効果だけでなく、疲れによってできた乳酸を放出して、
新鮮な酸素で体を満たしてくれる効果もあるそうですよ。

部屋でヨガをする女性

■産後の体型は母乳で戻す

子育ては、母乳で行っているというキャサリン妃。
産後の体型を戻すには、母乳で育てることが最適といわれています。
母乳を始めて1カ月もすれば、自然に8kg以上の体重が減少するそうです。
びっくりですね。
産後太りを防ぐには、母乳での子育てが効果大なようです。

【まとめ】

HAMBURG, GERMANY - JULY 21: Prince William, Duke of Cambridge and Catherine, Duchess of Cambridge depart after a visit to the Maritime Museum to celebrate the joint UK-German year of science, which for 2017 is focused on oceans, during an official visit to Poland and Germany on July 21, 2017 in Hamburg, Germany. (Photo by Samir Hussein/WireImage)

子供の頃からテニスとホッケーに親しんで、スポーツで体を鍛えられているキャサリン妃。
すでにステンダーで美ボディの彼女が、ダイエットや運動を習慣にしているなんて驚きですね。
キャサリン妃の美ボディへの、努力と意欲に脱帽です。
ヘアやフェイシャルは真似できないけれど、食事や運動は取り入れやすいですよね。
キャサリン妃のダイエット法は、健康作りにも役立ちそうです。
美も健康も、両方とも手に入れたいですね。

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

今、あなたにおすすめ

この記事の画像  8枚

Writer info

Aya

都内のIT企業で働くOLです♪ 海外ドラマ、海外セレブの美容情報を主に書いていきます...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ あの人は今 映画 ウォーキング・デッド セクシー きれい かわいい 継続 / 打ち切り ゲーム・オブ・スローンズ アメリカ アウトランダー 俳優 HAWAII FIVE-0 セレブ イギリス アメコミ エミー賞 シカゴ・ファイア ネタバレ GOTHAM / ゴッサム

Pick Upピックアップ