海外ドラマboard

恐怖のピエロ映画にJホラーの影響アリ!『呪怨』清水崇が分析

『IT/イット』を分析! 朝倉加葉子監督と清水崇監督

 映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の上映前トークイベントが20日、都内で行われ、『呪怨』などジャパニーズホラー映画の旗手として活躍する清水崇監督と、『クソすばらしいこの世界』など若手期待のホラー映画監督・朝倉加葉子が出席した。

 作家スティーヴン・キングのホラー小説を、ギレルモ・デル・トロが製作総指揮を務めた『MAMA』で注目を浴びたアンディ・ムスキエティ監督が映画化。静かな田舎町を舞台に、時にピエロの姿で現れる変幻自在の存在によって起きる児童失踪事件をめぐる恐怖を描く。

 本国アメリカでは、『エクソシスト』を抜いてR指定ホラー映画で最大のヒット作になるなど、世界中で驚異的なヒットを記録しているが、清水監督は「『呪怨』や『リング』などJホラーの要素が見受けられるシーンが多々あります」と語ると、「製作のロイ・リーは僕も2~3作品、アメリカの映画で一緒にやっていますが、日本や中国、韓国からリメイクしたらアメリカで受けるだろうという作品を探すのがうまいんです」とその理由を説明。

 朝倉監督も「ムスキエティ監督の前作『MAMA』も、Jホラーの影響を受けていると感じられるシーンが多いですよね」と清水監督の意見に同意する。さらに「1990年にテレビドラマ化されたときは、テレビでの放送だったので、恐怖シーンも寸止めされていましたが、今回の作品では、あえてR+指定を付けたのかなと思わせるぐらい、その先が描かれています」と刺激的な作品になっていることを強調した。

 また清水監督は「すごいなと思ったのは、いろいろなキャラクターが出てきますが、いい意味で、(『ドラえもん』でいえば)のび太、スネ夫、ジャイアン、しずかちゃんみたいに、それぞれ個性があってわかりやすい。そのなかで、最近はプロデューサーが避けてしまうような、黒人の男の子の差別的なこともしっかりと描かれている」とホラーだけではなく、社会的な要素も含まれていることを評価。「ホラーって挑戦と克服だと思うんです。僕も中学2年生までホラーなんて観る人はおかしいと思っていたのに、いまはこういう大人になっていますからね」とホラーというジャンルへの独特の視点を語っていた。(磯部正和)

映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は11月3日より全国公開

【関連ニュース】

どれだけハマってる?「シカゴ・シリーズ」ドハマリ度クイズ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

Schenker

2017/10/22 20:32

これって昔やったSteven King原作の分だよね。キャストが変わっただけ?or続編?

0いいね

違反申告


この記事の画像  2枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ドラマ大好き人間

2021/12/28 23:56

ヤバイです~!?

5

「パーソン・オブ・インタレスト」

ドラマ大好き人間

2021/12/22 01:46

この2人!?

5

「CSI:マイアミ」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?
相棒
踊る大捜査線
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
古畑任三郎
あぶない刑事
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
BOSS
特捜9
刑事ゆがみ
シグナル 長期未解決事件捜査班
ケイゾク
MIU404
太陽にほえろ!
MOZU
アンフェア
時効警察
ST 赤と白の捜査ファイル
絶対零度
未満警察 ミッドナイトランナー
ストロベリーナイト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 Netflix アメリカ かわいい きれい あの人は今 おすすめ 女性 セレブ Hulu イギリス かっこいい イケメン AXN セクシー 継続 / 打ち切り アメコミ ウォーキング・デッド

Pick Upピックアップ