海外ドラマboard

あの「X-MEN」シリーズがテレビ界へ進出することに!

アメリカのネットワーク局FOXが、あの大人気シリーズ「X-MEN」のテレビ版を放送することになったと、大手業界紙バラエティが独占ニュースとして報じています。

 

「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」のクリエイターとして知られるマット・ニックスが新たに脚本を手掛けることでも注目の本作。まだタイトルは決まっていないものの、20世紀フォックス・テレビジョンとマーヴェル・テレビジョンが共同でプロデュースを手がけ、実際の制作はフォックスが仕切ることになる模様。ニックスと並んで、製作総指揮陣には映画版シリーズのブライアン・シンガー監督も名を連ねています。

 

主人公は自分の子供たちがミュータントであることに気付いた平凡な夫婦。その事実を危険視した政府の魔手から逃れた一家は、生き残りをかけてミュータントの地下組織に加わることとなる…というのが現時点で発表されている大まかなストーリー。映画版とどのように関わってくるのかはまだ分かりません。

 

これまで「GOTHAM/ゴッサム」に「Lucifer」とDCコミック原作のシリーズを放送してきたFOXですが、マーヴェル作品の放送が具体的に決まったのは今回が初めて。つい先日、マーヴェルがFOXのために「Hellfire」シリーズのドラマ化を企画しているとのニュースが流れましたが、あちらはまだ特に進展がないようです。

↑脚本のマット・ニックス

 

FOXのエンターテインメント部門代表デヴィッド・マッデン氏によると、ネットワークにとってマーヴェル作品の企画は最優先事項だったとのこと。ニックスのアイディアをたいへん高く評価しているらしく、“ビッグで楽しくて興奮する新シリーズに必要な、全ての要素が揃っている”と手放しで絶賛しています。また、20世紀フォックス・テレビジョンのクリエイティブ・トップ、ジョナサン・デイヴィス氏も、「この今シーズンで間違いなく最もエキサイティングな新企画のスタートを待ち焦がれている」とコメントしています。

 

なお、現在「エージェント・オブ・シールド」、「ジェシカ・ジョーンズ」、「デアデビル」と3本のテレビシリーズが続いているマーヴェルですが、今後はNetflixの「Luke Cage」、FXの「Legion」、フリーフォームの「Cloak and Dagger」のさらに3作品が加わる予定。「エージェント・カーター」はシーズン2でキャンセルされましたが、代わりに「それでも夜は明ける」の脚本でアカデミー賞候補になったジョン・リドリーによる極秘プロジェクトが進行しているのだとか。テレビ界のアメコミ・ブームはまだまだ当分続きそうですね。

 

あ、あとどさくさ紛れに宣伝ですが(笑)、新しく映画ブログを始めましたのでチェックしてみてください。

「なかざわひでゆきの毎日が映画三昧」 http://eiga3mai.exblog.jp/

 

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

なかざわ ひでゆき

'21年でキャリア30年目を迎えた映画&海外ドラマ・ライター。旧ソ連モスクワ育ち。日...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ドラマ大好き人間

2021/08/28 19:42

スティーブ&ダノ

5

「HAWAII FIVE-0」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

今期の日本の新ドラマの期待度ランキング

今期の日本の新ドラマの期待度ランキング
Night Doctor
彼女はキレイだった
プロミス・シンデレラ
ハコヅメ~たたかう!交番女子~
IP サイバー捜査班
緊急取調室 第4シリーズ
推しの王子様
刑事7人-SEASON7-
#家族募集します
ボイスII 110緊急指令室
TOKYO MER〜走る緊急救命室〜
ボクの殺意が恋をした
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 Netflix 映画 あの人は今 かわいい アメリカ きれい ゴシップ セクシー 継続 / 打ち切り AXN イケメン セレブ AXNミステリー ゲーム・オブ・スローンズ おすすめ 恋愛 かっこいい Hulu

Pick Upピックアップ