海外ドラマboard

【保存版】海外ドラマを使って英語リスニング力アップする具体的方法

こんにちは!

現在、11月発売予定の書籍をはりきって執筆中、
トーキョーから川合亮平です。

海外ドラマを利用して、英語リスニング力をアップする方法を書いてみます〜。

海外ドラマを使って、英語力アップした人、実はかなり多いんじゃないでしょうか、
僕の周りでも結構聞く話だし、僕自身もそうだし。

お役に立てば幸いです!

【基本の考え方】
英語のリスニング力がアップするのはとってもシンプルな構造です。その公式は、

『英語リスニング力 = 英語を聞いた量 x 集中力』

です。

だから、いわゆる”聞き流し”が効果がない理由は、集中力を伴っていないからなんです。
ゼロに何かけても、効果はゼロという、もう、まさに、骨・折・損!

まとめると、英語リスニング力アップする方法は、至極シンプルで、
集中して英語を聞く量をとにかく、蓄積していくしかないのだな。

【結論】
集中して英語を聞く量を増やせるから、海外ドラマを見ればいいんじゃない?
見た量に比例して、確実に英語リスニング力アップするから。

【具体的方法】
1。お気に入りの作品を選ぶ
お気に入りだったら、自然に集中できます。だからここはとっても重要です。
学習用として適してる作品は?という質問をよく受けますが、そんなんないと思ってます。
自分の好きな作品が、自分に一番適している作品なのだ。

2。字幕無しでみる
脳科学的に、一般的に人間の視覚と聴覚が同時に働いた時、視覚の方が圧倒的に勝つといわれています。
だから、日本語字幕を見ながら、英語リスニングをしているつもりでも、実際のところは、視覚から入ってくる日本語の情報に
殆どの集中力を使ってて、英語は耳に入ってないはずなんです!
ですので、思い切って字幕をOFFにしてしまいましょう。英語字幕はギリギリセーフ。

方法はこれだけ!!

【Q & A】
Q: いやいや、川合さん、とはいっても、全然わからないんですけど。
A: そうですとも。わからないですとも。この学習法はストロングスタイルの学習法ですからね。でも、この公式を思い出してください、
『英語リスニング力 = 英語を聞いた量 x 集中力』
わかろうが、わからまいが、”わかろうと集中して”見ている限り、その視聴時間は英語リスニング力に確実に反映されています。
最初の内は、仮に全体の5%位しか聞き取れなくても大丈夫です。見続けることで必ずリスニング力は向上していき、
5%が15%、そして50%へと徐々に理解度が上がっていきます。そういう意味で、
「言っていることはわからなくても楽しめる!」作品を選ぶことが重要なのですよ。
または、一回日本語で見て、内容が分かっているのでも、いいですよ。

Q: いや〜、とはいっても、わからないまま見続けるのはキツいわ。どれくらい見たら分かるようになるのか、目安はあるの?
A: そうですとも。キツいですとも。目安ですか?目安は、まずは、毎日1話(30〜45分程度)集中見を、半年続けてみてください。
見始めと、半年後を比べると、絶対リスニング力がついてますから!
そして、それを更に半年続ける。最初2%しか分からなかったのが、最低でも15%くらいには確実になってますよ。

Q: 1年でたった15%!!??
A: そうですとも。1年でたった15%ですとも。もちろん、その人の集中力や、たまにちょっと辞書を調べてみるとかの一手間をかけることで、
15%以上、軽く行くと思います。最低で見積もって15%くらい。

Q: そうか〜。なんか楽して英語力身につけられるかと思ったけど、そうでもないんやな〜。
A: そうですとも。楽して英語力を身につける方法など、この世に存在しないんですとも。
でも、(分かっても、分からなくても)とにかく集中して英語を耳に入れた量というのは、確実に英語力に換算されます。絶対裏切りません。

【なぜ川合は海外ドラマをすすめるのか】
あのね、やっぱりナチュラルなんですよね、英語が。
だから、即戦力の英語力が付くんですよ、海外ドラマを見てると。
それと、言葉だけじゃなくて、もちろん言葉を発するときの、視覚情報もあるでしょ、つまり、顔の表情とか、間とか、身振り手振りとか。
それが、めちゃくちゃ、
いや、
むっちゃくちゃ、重要なんですよ。
つまり、実際の日常で英語をナチュラルに相手に伝える場合というのは、
言葉だけじゃなくて、それに付随する、表情があり、間があり、身振り手振りがありきで、
それが渾然一体となって、相手に伝わる訳です。

例えば、辞書を読み上げるだけで、相手に何かを伝えようとすると、
仮に伝わったとしても、相手の受ける印象は、ナチュラルじゃないでしょ?
それはなぜかというと、言葉以外の大切なコミュニケーションの要素が欠けているからなのです。

海外ドラマは、言葉だけじゃなく、言葉以外の大切なコミュニケーションの要素も自然に学べちゃうのだな。

ぼくは、「英語がやけにナチュラルで、正直ちょっと気持ち悪いくらいですね」というような感じの事を
まあよく言われるんですけど、それはなぜかと、逆説的にいうと、

言葉だけ学習の学校教育で落ちこぼれだったから。

言葉だけの英語教育は、カッコよく言えば否定して(ただ落ちこぼれただけやけど)
海外ドラマを沢山見るとか、とにかくストリートに出て、切磋琢磨するとか、
そういう風に、英語を学んできたのです。
つまり、言葉と同じくらい、言葉以外の大切なコミュニケーションの要素をしっかり学んできたんです。

だから、「何なんですか、あなた。英語がやけにナチュラルで、なんかちょっと怖いわ」
とか言われるんですね。

お役に立ったなら幸いです!
川合亮平でした!

【告知】川合は企業・団体向けに、英語学習動機付け、学習法、実践テクニックに関するセミナーも行っています。
ご興味のあるご担当者の方は、運営会社までお問い合わせください!
グローバル インスティチュート オブ ランゲージ株式会社まで。

 

【ダ・ヴィンチが殺人事件の容疑者に…?】『レオナルド ~知られざる天才の肖像~ 』第1話レビュー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

川合亮平

通訳者・翻訳者。 東京在住 関西の人気テレビ番組で紹介され、累計1万部突破の...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

sahh

2021/07/22 18:41

面白い

5

「CSI:科学捜査班」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ イケメン Netflix 映画 俳優 あの人は今 継続 / 打ち切り アメリカ アウトランダー セレブ Hulu おすすめ AXN きれい AXNミステリー ネタバレ イギリス ファッション かっこいい ゲーム・オブ・スローンズ

Pick Upピックアップ