海外ドラマboard

性的暴行3人目の告発 「ゴシップガール」チャック俳優

更なる波紋… エド・ウェストウィック - Frazer Harrison / BAFTA LA / Getty Images for BAFTA LA

 女優クリスティーナ・コーエンと元女優オーレリ・ウィンに続き3人目の女性が、人気海外ドラマ「ゴシップガール」のチャック・バス役で知られる俳優のエド・ウェストウィックから性的暴行を受けたと BuzzFeed News に名乗り出た。

 当時23歳で秘書をしていたレイチェル・エックさんは、元恋人で映画プロデューサーのケイン・ハーリングから2014年のアカデミー賞前日にエドを紹介されたそう。午前2時半にホテルでハーリングとエドと落ち合うことになっていたと語っている。

 エックさんによると、ハーリングが部屋からいなくなるたびにエドは彼女にキスをしたり、触ったりし、時間と共に行動はひどくなっていったそう。ハーリングに言っても聞く耳を持たず、帰ろうとしたところ、エドから謝りたいと言われ彼のベッドルームに行ったとのこと。部屋に入ると彼女はベッドの上に押し倒され、激しく胸をもまれたらしい。恐ろしくなったエックさんはエドを必死で押しのけ、すぐに帰ったと言っている。最初にレイプを告発したクリスティーナもハーリングの紹介でエドの家に行ったと報じられている。

 このスキャンダルを受け、エドはレギュラー出演しているテレビドラマ「ホワイトゴールド」への出演を休止し、BBCで放送予定だった特別番組もスケジュールから外された。エドは最初の二人の事件を否定しているが、今回のエックさんの告発についてコメントは出していない。(澤田理沙)

【関連ニュース】

『みいつけた!』歴代スイちゃんまとめ|初代から現在まで

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

あゆみん

2021/03/02 15:38

見るべき!!!

4

「マンダロリアン」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな医療ドラマは?

あなたの好きな医療ドラマは?
ER緊急救命室
シカゴ・メッド
DR.HOUSE
グレイズ・アナトミー
プライベート・プラクティス
ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク
ナイトシフト 真夜中の救命医
NIP/TUCK マイアミ整形外科医
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 アメリカ 俳優 かわいい きれい 女性 セレブ Netflix あの人は今 イギリス かっこいい セクシー AXN ファッション Hulu イケメン ウォーキング・デッド アメコミ シカゴ P.D.

Pick Upピックアップ