海外ドラマboard

Birthday!

名撮影監督、実在の戦場ジャーナリスト映画に参加

ロバート・リチャードソン(2012年撮影) - Jason Merritt / Getty Images

 アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた映画『カルテル・ランド』のマシュー・ハイネマン監督の新作映画『ア・プライベート・ウォー(原題) / A Private War』で、ロバート・リチャードソンが撮影監督を務めるとDeadlineが報じた。

 実在した戦場ジャーナリスト、メリー・コルビンさんを題材にした本作。コルビンさんはチェチェンやコソボなどの紛争地に赴き、2001年のスリランカ内戦の取材時に砲弾を受け左目を失明。2012年にはシリアで紛争に巻き込まれ命を落とした。

 コルビンさんを演じるのは、『ゴーン・ガール』で失踪した主人公の妻役で注目されたロザムンド・パイク。『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』シリーズのジェイミー・ドーナンが、コルビンさんと共に戦場を渡り歩いた元軍人ジャーナリスト役で参加。降板したタロン・エガートンの代役となる。

 このたび撮影監督に決まったリチャードソンは、アカデミー賞撮影賞に9回ノミネートされ、『JFK』『アビエイター』『ヒューゴの不思議な発明』で3度受賞を果たしている。

 撮影は今月の後半からヨルダン、ロンドンで始まる予定。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

【関連ニュース】

【あの人は今】佐藤健主演『仮面ライダー電王』メインキャストの当時と現在の活躍に迫る

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

めるべ

2021/03/25 21:49

必見

5

「ベター・コール・ソウル」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 あの人は今 Netflix Hulu 映画 アメリカ 継続 / 打ち切り イギリス セレブ イケメン AXN かわいい かっこいい アメコミ Amazon ウォーキング・デッド きれい 2018 ファッション

Pick Upピックアップ