海外ドラマboard

とんでもない天才子役!『(500)日のサマー』監督が大絶賛のワケ

マッケンナちゃんはとんでもない演技の天才だった…! - (C) 2017 Twentieth Century Fox

 映画『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督が、『キャプテン・アメリカ』シリーズのクリス・エヴァンスとタッグを組んだ『gifted/ギフテッド』で、特別な才能を持つ少女・メアリー役探しを「最大の難関だった」と振り返りながら、最終的に同役を射止めた天才子役マッケンナ・グレイスの魅力についてとことん語った。

 ウェブ監督が『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ以降初めて手掛けた映画である本作は、特別な才能(=ギフテッド)を持つ7歳のメアリーとその叔父(クリス)の絆を通して、本当の幸せとは何かを問うファミリードラマ。「『アメイジング・スパイダーマン』ではすべてに時間がかかったし、何千人という大勢のスタッフと働いていた。だから今回は、シンプルな映画をつくりたかった」と振り返るウェブ監督は「脚本を読んで、それをするのに格好の題材だと思ったよ。シンプルで素晴らしいストーリーに、とても興味深いキャラクターたち」と惚れ込んだことを明かす。

 しかし、キャスティングには多大なプレッシャーがあったという。「フランク役はクリスができると思った、でもメアリー役に、アドリブができて、感情豊かな子供を見つけるのは本当に大変だったんだ。この映画をつくるうえで一番のリスクだった。でも、マッケンナを見つけたことで、それが最大の報酬になった」。『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』や「フラーハウス」への出演歴を持つマッケンナだが、ウェブ監督は彼女の演技を他作品で見たわけではなく、総勢800~900人にも及んだオーディションで目の当たりにし、「彼女こそがメアリーだ」と直感したのだそう。

 「彼女はずば抜けた才能をもっている。どう表現したらいいのかわからないけど、優れた演技力だけでなく、思いやりもある。それはスクリーン越しにも伝わると思うけど、彼女はとても心優しい子なんだ。それは演技ではなくね」とマッケンナをほめたたえるウェブ監督は次々とうれしそうにエピソードを披露する。「例えば、役について話し合っているとき、参考のために『ペーパー・ムーン』(1973年制作のアメリカ映画)を観てほしいと伝えておいたんだ。撮影になって、『ペーパー・ムーン』の子役のようにうめいて! と言うと、彼女は『わかった! ううううー』って、やってのける(笑)。どうやって演技するかを理解していて、同時にアドリブもできるんだ」。

 「それにキャラクターの感情についてもよく理解していた。あるシーンで急に、『マーク、彼女はこのシーンで絶対に謝らないと思う。彼女は申し訳ないと思わないはず』と言ってきたんだ。僕は思わず、『素晴らしい! じゃあそのセリフは取ってしまおう!』って(笑)。彼女は自分のキャラクターに責任を持って臨んでいたんだ。メアリーが一体何者であるか、彼女自身がよく理解していたね。それこそ、多くの俳優が実践できるようになりたいと願っていることだ。彼女のそういうところが本当に気に入ったし、彼女には本当に素晴らしいと伝えていたよ」。

 また、小学校のシーンでは、メアリーのクラスメイトに子役ではなく、本当の子供たちを集めて撮影が行われたといい、そこでもマッケンナが本領発揮したという。「教室の後ろにカメラを置いて、(先生役の)ジェニー(・スレイト)がそのクラスで10分間授業をしたんだ。するとみんなウォームアップしてきて、マッケンナとジェニーがいよいよ演技を始めると、子供たちはそのやりとりにリアルに反応し始めるんだ。ドキュメンタリー映画を撮っているような気分で、とても面白い映画作りだった。マッケンナがみんなの手本になっていたよ。彼女がアドリブするとみんなも本当にやってくれるんだ。そのリアルさがこの映画のトーンを築いてくれたと思う。本編を貫くとても自然なトーンを生み出してくれた」と満足そうに語っていた。ウェブ監督に見出されたマッケンナは、早熟で全てを見透かしたような態度を見せたかと思えば、年齢相応の無邪気さを振りまいたりと、何とも言えぬ絶妙さで、“天才な子供”を体現している。そんなマッケンナは、元女子フィギュアスケーター、トーニャ・ハーディングの半生を描いた新作映画『アイ、トーニャ(原題) / I, Tonya』で、主演マーゴット・ロビーの子供時代を演じるなど、今後ますますの活躍が期待されている。(編集部・石神恵美子)

映画『gifted/ギフテッド』は全国公開中

【関連ニュース】

(PR) セレーナ・ゴメスが8年ぶりドラマ出演!話題の『マーダーズ・イン・ビルディング』が日本独占配信

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Red

2022/01/25 01:40

緊張感

4

「ダメージ」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

2021年夏ドラマ期待度ランキング

2021年夏ドラマ期待度ランキング
Night Doctor
彼女はキレイだった
プロミス・シンデレラ
ハコヅメ~たたかう!交番女子~
IP サイバー捜査班
緊急取調室 第4シリーズ
推しの王子様
刑事7人-SEASON7-
#家族募集します
ボイスII 110緊急指令室
TOKYO MER〜走る緊急救命室〜
ボクの殺意が恋をした
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 Netflix アメリカ かわいい セレブ あの人は今 きれい おすすめ 女性 かっこいい AXN イギリス イケメン Hulu 継続 / 打ち切り ファッション アメコミ セクシー

Pick Upピックアップ