海外ドラマboard

最新作は「真実を渇望する観客に」スピルバーグ監督

11月27日、スティーヴン・スピルバーグ監督(写真)の最新作『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』のメディア向け試写会が行われ、監督自身が作品についてコメントした。10月撮影 - (2017年 ロイター/Eduardo Munoz)

[ロサンゼルス 28日 ロイター] - スティーヴン・スピルバーグ監督の最新作『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』のメディア向け試写会が27日行われ、監督自身が作品についてコメントした。作品の舞台はベトナム戦争が行われていた1971年の米国で、2つの新聞社が国防総省の機密文書を暴こうと奔走する「報道の自由」がテーマ。

 スピルバーグ氏は、わずか1年で撮影から公開までこぎ着けたことについて「1971年と2017年を映し出す緊急性があると感じた。2つの年が恐ろしいほど似通っているからだ」と説明。

 「対象とする観客は過去13か月から14か月の間、真実を渇望してきた人々だ」と話した。

 スピルバーグ氏はトランプ大統領には言及しなかったが、大統領は就任以来、メディアを繰り返し批判している。

 オスカー俳優のメリル・ストリープとトム・ハンクスが共演する作品は、12月に全米公開される。

【関連ニュース】

【天才てれびくん】あの人も「てれび戦士」だった!出身有名人まとめ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

mnm

2021/01/18 02:34

トニーが

4

「BULL/ブル」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 俳優 Netflix あの人は今 きれい かわいい NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 ゲーム・オブ・スローンズ 継続 / 打ち切り アメリカ イギリス 女性 ダウントン・アビー イケメン クリミナル・マインド FBI行動分析課 GOTHAM / ゴッサム ウォーキング・デッド セクシー かっこいい

Pick Upピックアップ