海外ドラマboard

人気

【AXN放送が待ち遠しい】『ザ・ラストシップ』シーズン3に訪れる変化・見どころ

3つの見どころ

最大の見どころ「真田広之の登場」

本記事冒頭、そして昨年「ザ・ラストシップ」紹介した記事でもご紹介した通り、シーズン3には日本が誇る映画スター"真田広之"が出演しています!

真田広之が演じるのは、アジアに名を馳せる伝説の海賊"タケハヤ"という役であり、ゲスト出演ながらも全13話中9話も登場するメインキャスト並みの出演回数でシーズン3に欠かせない重要な役を演じています。

真田広之が演じる役についての詳細はネタバレになるので書きませんが、ヒントはインタビュー映像にあるので、気になる方は予告編とあわせてご覧ください。

先に予告編が流れ、その後20分程度のインタビュー映像となっています。

前シーズンを凌駕する迫力ある戦闘シーン

シーズン1第1話で映画並みの戦闘シーンを披露し、シーズン2ではよりスケールアップした形で、ファンの心をつかんできた、これぞマイケル・ベイだ!言わんばかりのアクションはシーズン3でも健在!!!

シーズン3では、シーズン2よりも戦闘シーンが強化され、またシーズン2から登場し人気者となった「ウルフマン」が光るシーンも多めとなっています。

シーズン2のミサイルシーンを超えるものなんて想像できないかもしれませんが、そういった方には特にシーズン3は見逃してほしくないシーズンです。

パンデミックはまだ終わりを告げていなかった!?

スコット博士の偉業により人類・世界は救われたかに思えた最中、アジアから奇妙な報告が入り始める。それはなんと

「ウィルスが変異した」

というあり得ない報告!

シーズン2のワクチンの空中散布と接触伝播で人々が笑顔を取り戻した、忘れようがないあの光景。スコット博士が救った世界はどこへ向かうのか。報告の真相は…。

そして、ワクチンを届ける任務で偶然東南アジアに派遣されていた「ネイサン・ジェームズ」はどう巻き込まれていくのか。

その新たな脅威に挑んでいくために登場する新たな顔ぶれを次ページで紹介します。

次のページ : 新たな顔ぶれ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

monogusatarou

2019/08/15 01:12

現在一挙放映中ですが、シーズン3のAXN 放映が楽しみです。

1いいね

違反申告


いけぽん

2019/08/15 00:51

真田さんの海外での活躍がとても嬉しいですね✨
ラストシップは映像が綺麗で、展開も早くて、見応えがあります(*^^*)

0いいね

違反申告


yumi

2018/01/06 22:24

ムムム、待ち遠しぃ。放送開始まで待てるかしら⁉️

0いいね

違反申告

黒蜜飴玉

2018/01/09 08:19

yumiさん
コメントありがとうございます。
当方の周りでも待ちきれずにBD-BOXを買った方が10名ほどいます。
真田広之を観たくて我慢しきれなくても不思議ではありません。
AXNには早期に放送していただきましょう!

0いいね

違反申告


コメントの続きを表示  5件

この記事の画像  12枚

Writer info

黒蜜飴玉

『海外ドラマ』と『広島東洋カープ』をこよなく愛する"広島在住のナマモノ"。年間平均...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ きれい 女性 セクシー THIS IS US 36歳、これから クリミナル・マインド FBI行動分析課 AXN Netflix プリズン・ブレイク 映画 あの人は今 グレイズ・アナトミー 継続 / 打ち切り ゲーム・オブ・スローンズ 俳優 セレブ シカゴ・ファイア かわいい イギリス シカゴ・メッド

Pick Upピックアップ