海外ドラマboard

ドレスコーズ志磨遼平『THIS IS US 36歳、これから』を語る「どの世代にも訴えかける“穏やかな”ドラマ」

「登場人物たちにちょっとずつ感情移入できる」

―ちなみに本作は、さまざまな「名台詞」が登場するドラマとしても人気を呼んでいるようです。
たとえば、第1話だったら「人生がどんなに酸っぱいレモンを与えても、レモネードを作ることはできる」といったように。志磨さんは、そういう経験ありますか?

志磨:うーん……あるような気もするんですけど、僕はせっかく作ったレモネードも「飲み干したら終わりだな……もったいないし、冷蔵庫入れとこ」ってしまっちゃうタイプかもしれないですね(笑)。人生のご褒美を享受することに慣れていない。不幸体質です(笑)。

―マリーズの解散は、それなりに酸っぱい経験だったのでは?

志磨:うーん、そこも難しいところなんですよね。ひょっとしたら、それこそがレモネードだったのかもしれない、というか。
ファンやメンバーに見捨てられて泣く泣くバンドを解散したわけではなく、とてもいい状態でみんなに看取られながら綺麗に終わらせることができたわけで。僕は「俺たち、やっとここまできたね」みたいなことを、あまり素直に思えないタチなんですよね。思えるとしたら、ああやって終わるとき。だから、むしろそっちのほうが甘い経験だったような気もする。

―解散という酸っぱいレモンに思える経験も、実は志摩さんにとってはレモネードになっていたと。

志磨:なんか難しいですよね。物は言いようというか、他人のレモンが、こっちからしたらレモネードみたいな場合もあるじゃないですか。レモンばっかりみたいな時期って、実はものすごくいい時期だったのかもしれないし。それはこのドラマも一緒だと思うんですよね。他人から見たらものすごく酸っぱい経験が、当人たちにとっては素晴らしい経験だったりして。

© 2016-2017 NBCUniversal Media, LLC. All rights reserved.

―なるほど。それは一理あるような気がします。ちなみに志磨さんは、このドラマの登場人物たちの、誰にいちばん共感しましたか?

志磨:僕、ひとりっ子なんですよね。なので、兄弟げんかというものをしたことがないんです。小さい頃に、身近な人と思いっきりぶつかった経験がないというか。
だから、大人になった今も、自分の意見をなかなか通せないところがあって。意外に思われるかもしれないですが(笑)。「そうか、じゃあ君の言う通りにしよう」って、僕は大体言うんですけど……で、あとになって、「うーん」って思って、「そうなるぐらいだったら、あのとき言っとけばよかった」って思うようなことが、結構あったりとかして。

© 2016-2017 NBCUniversal Media, LLC. All rights reserved.

―ちょっと意外ですね。

志磨:職業的な意味で言ったら、俳優をやっているケヴィンがいちばん近いと思うんですけど。人気商売という意味では僕も同じというか、明日をも知れぬ身なので。
だけど、性格的にはランダルかもしれないです。言いたいことが言えず、突如、壊れるタイプかも(笑)。そう、ケヴィンみたいに思ったことを素直に言える人は全然健康的というか、すごい立派だなって思うんですけど、僕はあんまりそういうタイプじゃないので。「大丈夫、大丈夫」って、常に気丈に振る舞いながら、ある日、腰から砕け落ちるパターンっていうか(笑)。
そうやって、誰かひとりにではなく、いろんな人にちょっとずつ感情移入できるところもこのドラマの面白いところなのかもしれないですね。

(取材・文=麦倉正樹/写真=池村隆史)

■放送情報
『THIS IS US 36歳、これから』(全18話)
海外ドラマ専門チャンネルAXNにて、全18話を一挙放送!
5月3日(木・祝)~6日(日)連日12:00スタート
※第1話~3話はスカパー!無料放送

また、字幕版を日本初放送!
字幕版:5月12日(土)22:00スタート
二カ国語版:5月13日(日)23:00スタート

企画・脚本・製作総指揮:ダン・フォーゲルマン
出演:マイロ・ヴィンティミリア、マンディ・ムーア、ジャスティン・ハートリー、クリッシー・メッツ、スターリング・K・ブラウン、スーザン・ケレチ・ワトソン
(c)2016-2017 NBCUniversal Media, LLC. All rights reserved.

『みいつけた!』人気キャラクターの声優陣が超豪華!出演キャストまとめ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  15枚

Writer info

海外ドラマboard 編集部

海外ドラマBOARDは、海外ドラマのニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

りんりんこ

2021/04/30 09:37

善と悪、選択と決断

4

「シカゴ P.D.」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 ファッション Netflix アメリカ 俳優 セレブ イケメン かわいい イギリス 継続 / 打ち切り きれい あの人は今 Hulu アメコミ かっこいい キャリア ウォーキング・デッド 女性 ゲーム・オブ・スローンズ

Pick Upピックアップ