海外ドラマboard

映画『ビル&テッド』:元祖エアギターコンビのまさかの新作

『ビル&テッド3』製作決定

エンターテイメント・ウィークリー(以下EW)のキャスト・リユニオンからわずか2ヶ月後、キアヌ・リーブス(Keanu Reeves)とアレックス・ウィンター(Alex Winter)は、その再会から次のステップへと進みました。

それが映画『ビル&テッド3』です。SFコメディーの2作目が公開されてから約27年が経った今、『Bill&Ted Face the Music(原題)』の企画が公式発表されました。

Thanks @entertainmentweekly for a good time ;)

Alex Winterさん(@alxwinter)がシェアした投稿 -

『REDリターンズ』のディーン・パリソット監督、クリス・マシスンとエド・ソロモンが再び脚本を務めるこの映画は、おバカなテッド(リーブス)とビル(ウィンター)の悪ノリ・タイムトラベルを描きます。

ある日未来の訪問者が現れて、彼らの歌だけが未来の命運を握っていることを強く訴えます。ロックの使命を果たすため、今や中年の親友同士は新しい冒険に乗り出します。

そのなかで、ビルとテッドは自分の娘や歴史的な人物、伝説的なミュージシャンに助けられるようです。

#Keanureeves #tbt #billandted

Keanu Reevesさん(@keanureevesofficialfanpage)がシェアした投稿 -

リーブスとウィンターは、「このチームが再結成したことに興奮している」と語りました。

「クリスとエドは素晴らしい脚本を書いてくれ、そのうえディーンの指揮を得てドリームチームになった!」

リーブス、ウィンターのキャストと脚本家コンビは、3作目の可能性についてEWに語り、ウィンターは「二番煎じのような作品ではない」とファンに保証しました。

「製作が軌道に乗る過程が、オリジナルとまったく同じです」とウィンターは説明します。

「スタジオに行くと、みんな『超スゲー』みたいな感じです。基本的に、ある意味でユニークな精神と、時代遅れな感じの映画。それが彼らが何者であるかの主要な部分です。

これがそのまま残っていることが本当に嬉しいです。そうそう、これが正しい感覚です。『ビル&テッド』が最高の形で再起動されました」。


『ビル&テッド』チームは、製作総指揮にスティーブン・ソダーバーグという新たなビッグネームを加え再始動しました。

【おかあさんといっしょ】歴代たいそうのおにいさんと担当体操ダンスをご紹介!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

海外ドラマboardニュース班

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。海外ドラマboardニュース班です! ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Simone Yurika Saloio

2020/09/29 14:08

世界観

5

「アウトランダー」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 アメリカ ゲーム・オブ・スローンズ 女性 継続 / 打ち切り 俳優 Hulu Netflix AXN あの人は今 かわいい きれい セクシー イギリス かっこいい ゴシップ アウトランダー THIS IS US 36歳、これから ウォーキング・デッド

Pick Upピックアップ