海外ドラマboard

人気

『13の理由』シーズン3へ更新決定!批判が相次ぐ中、ネットフリックスCEOは番組を擁護。

『13の理由』シーズン3、2019年に配信決定!

ネットフリックスは、人気ティーンドラマ『13の理由』シーズン3への更新を正式に発表しました。
番組の公式ツイッターにて、ティーザーを公開しています。(以下)

これまでと同様にシーズン3も13エピソードで構成され、撮影は2018年後半にスタート、配信は2019年を予定しています。
前回の記事(参照①)でご紹介した通り、ハンナ役のキャサリン・ラングフォードの出演はありません。

ハンナが居ないシーズン3について、番組クリエイターのブライアン・ヨーキーは「残りの物語は、いまを生きる多くの若者たちに関すること」だと、ネットフリックスFYCパネルにて話しました。
その内容は、若者たちが傷ついた出来事からどのように立ち直るのか、どのように自分たちが望む世界を作るのか、そして何よりも、いかにしてお互いに大切にし合うのか学べるようなものになるとのこと。

LOS ANGELES, CA - JUNE 01: Katherine Langford, Derek Luke, Dylan Minnette, Alisha Boe, Miles Heizer and Brian Yorkey attend #NETFLIXFYSEE Event For '13 Reasons Why' Season 2 - Inside at Netflix FYSEE At Raleigh Studios on June 1, 2018 in Los Angeles, California. (Photo by Presley Ann/Getty Images)

参照①:『13の理由』もしシーズン3に更新されたら、あのキャストは出演しないことが明らかに。 | 海外ドラマboard

メディアからの批判に対し、ネットフリックスCEOが番組を擁護。

5月18日のシーズン2配信開始後、ドラマの中の性暴力や銃の描写が世間で物議をかもし、メディア監視団体によって番組の打ち切りを求める運動まで起きています。(参照②)

批判が相次ぐ中、ネットフリックスCEOのリード・ヘイスティング氏は「全ての人に観ることを強制しているわけではない」と、同社の年次株主総会でコメントしました。

シーズン3への更新について聞かれたヘイスティングス氏は、本作が物議をかもす作品であることを認めた上で、観なくてはいけないわけではないし、非常に人気があり成功した作品だと述べました。
ニールセンの調査によると、『13の理由』シーズン2はリリース後3日間で600万人の視聴者を獲得しており、これは最近のNetflixオリジナルの中で最も高い数字であるとのこと。

しかしながら、シーズン3への更新を発表後、TVLineなどの米メディアでは「必要がない」「(せめて)シーズン3で終わるべきだ」と番組を続けることに批判的なコメントがされています。

シーズン1は「10代の自殺」というテーマが問題になりつつも、ドラマ自体は高い評価を受けていたので、続編を製作したことで作品の評判がどんどん下がっていくのは非常に残念です。
シーズン3への更新が決定した以上、若者に手を差し伸べるような内容で名誉挽回してくれることを期待したいと思います。

参照②『13の理由』シーズン2、残酷過ぎるシーンが原因で打ち切りの危機か | 海外ドラマboard

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

今、あなたにおすすめ

この記事の画像  2枚

Writer info

Sam

元ロサンゼルス在住の海外ドラマウォッチャー。 アメリカ留学から帰国後エンタメ業界...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 あの人は今 俳優 アメリカ ネタバレ かわいい 継続 / 打ち切り イギリス セレブ きれい マイベスト海外ドラマ アウトランダー ゲーム・オブ・スローンズ セクシー ウォーキング・デッド かっこいい SUPERGIRL / スーパーガール NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 ゴシップ

Pick Upピックアップ