海外ドラマboard

撮影の情報漏れ防止のため『ゲーム・オブ・スローンズ』が実行した対策4つがスゴすぎる!

全てがコードネームで呼ばれる

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTQ5NTc1NTU3NF5BMl5BanBnXkFtZTgwODkxODI4NTE@._V1_SY1000_CR0,0,1502,1000_AL_.jpg

ハリウッドでは極秘で進められている映画などのタイトルが、コードネームで呼ばれることは珍しくありません。

ところが、『ゲーム・オブ・スローンズ』の場合は作品名だけでなく、第8章の撮影時にはキャストの名前にまでコードネームが付けられていたというのです。

そうすれば、ロケで誰がどんなシーンを撮影しているのかも分からないため、外部に内容に関する正確な情報が流れにくくなるからです。

そして、撮影現場に招待されたゲストはスマホで撮影できないよう、カメラのレンズ部分にステッカーを貼られる厳重体勢が取られていたというから驚きです。

SNSなどですぐに情報が拡散されてしまう時代だけに、これぐらい対策を施さないといけなくなってしまったのかもしれませんね。

(PR)夏休み目前!親子で大満足の恐竜映画『ディノ・キング 恐竜王国と炎の山の冒険』がおすすめ
次のページ : 『ミッション:インポッシブル』みたいに脚本が自滅!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳ライター。 小学生の時から洋画&...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

lu_lu_801_tyan

2021/06/16 08:24

THE HEAD

5

「THE HEAD」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 セレブ 俳優 アメリカ Netflix イケメン かわいい あの人は今 おすすめ Hulu ウォーキング・デッド きれい かっこいい ファッション アメコミ AXN トレンド 継続 / 打ち切り イギリス

Pick Upピックアップ