海外ドラマboard
人気

ダディや若きキャロルも!『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』シーズン6の新キャラ達に迫る!

ダディ役:ビッチ・マルティネス

Vicci Martinezさん(@viccimartinez)がシェアした投稿 -

Dブロックのボスの子分で、刑務所内でドラッグを密売するダディ。
シリーズ史上No.1ともいえる男前な性格に、シーズン6を観たファンの間では「ダディがカッコ良すぎる!」と大きな話題になっています。

役を演じるビッチ・マルティネス(Vicci Martinez)は、元々シンガーソングライター。
2011年に人気オーディション番組『The Voice』アメリカ版に出演し、3位となりアルバムもリリースしましたが、音楽キャリアは軌道に乗らず、挫折。
一時はアルコール中毒に陥ったものの、リハビリを経て回復し、今後は演技の道に進むことを決意。
そして、本人がかねてから出演を切望していた『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』で見事に役をゲットしました。

プライベートでは、本作で看守のマカローを演じるエミリー・ターバーと交際中。
Instagramには2人の写真がいっぱいで、関係は超順調のようです!

バディソン役:アマンダ・フラー

Amanda Fullerさん(@akaamandafuller)がシェアした投稿 -

キャロルの手下としてDブロックで幅を利かせ、パイパーに嫌がらせをする通称「バディソン」。
メディアからは「番組史上イチの嫌われ役」とも称された、根っからのいじめっ子キャラ。

バディソン役を演じたのは女優のアマンダ・フラーで、代表作は『Last Man Standing』や『グレイズ・アナトミー』。
そして驚くことに、アレックス役のローラ・プレポンが出演していた『ザット 70's ショー』で、1話だけローラ(ドナ役)の妹を演じた過去もあるようです!
のちにドナが1人っ子という設定になったため、アマンダの出演はその1話だけでしたが、ローラとの意外なつながりには驚きました…!

顔良し!性格良し!U25 こんな息子に育ってほしい×イケメンランキングTOP15
次のページ : Dブロックのボス、バーブの現在&若き頃を演じたのは?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

Sam

アメリカ留学、大手動画配信サービス勤務を経て、ライター活動を開始。 思わず人に話...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 俳優 アメリカ かわいい Netflix あの人は今 女性 アウトランダー セレブ きれい かっこいい AXN イギリス ファッション セクシー イケメン 継続 / 打ち切り おすすめ ネタバレ

Pick Upピックアップ