海外ドラマboard

歴史に残る!第68回エミー賞授賞式の名シーン3選

1)  ほぼ無名の”スターリング・K・ブラウン”が大物俳優たちを差し置いて受賞!

(リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 助演男優賞)

 

今回のエミー賞「リミテッドシリーズ/テレビムービー部門」は、『アメリカン・クライム・ストーリー/OJシンプソン事件』が9部門獲得するなど、まさに”OJシンプソン”祭りでした。中でも一際注目を集めたのが、本作で、見事助演男優賞を受賞したスターリング・K・ブラウンという俳優。

彼は、本作の中で、ドリームチームとよばれるOJの弁護団と戦う検察官を演じています。

 

「人種差別」がキーワードにもなったこの裁判で、スターリング演じるクリス検察官は、「黒人陪審員の印象をよくするために黒人である自分が任命されたのでは?」と疑いながらも、与えられた任務を必死に遂行します。真面目で、情熱的な検察官を好演しました。

『ナイトマネージャー』からヒュー・ローリー、『アメリカン・クライム・ストーリー/OJシンプソン事件』からジョン・トラボルタ、デヴィッド・ワイヤーなど名だたる名優たちがノミネートされている中でまさかの受賞!

 

彼の名前が呼ばれた瞬間、会場にいるスターたちがスタンディング・オベーションをしていました。今回の授賞式でスタンディング・オベーションがあったのなんて、彼だけ!

 

思えば、今年のアカデミー賞では、アフリカ系アメリカ人俳優たちのノミネート数が極端に少ないといって問題になりましたね。エミー賞は、人種なんて関係ない、知名度なんて関係ない、実力があれば、この場に立てるということを証明しました。

 

そんなスターリング・K・ブラウンの受賞シーンは何度も観たい感動的なシーンでした。

 

【あの人は今】佐藤健主演『仮面ライダー電王』メインキャストの当時と現在の活躍に迫る
次のページ : この秋にシーズン42が放送される『SNL』よりあのコメディエンヌが受賞!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  10枚

Writer info

伊藤 ハルカ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 ゲーム・オブ・スローンズ かわいい 俳優 セレブ アメリカ あの人は今 イギリス Netflix 継続 / 打ち切り きれい アメコミ 女性 AXN セクシー イケメン かっこいい ファッション GOTHAM / ゴッサム

Pick Upピックアップ