海外ドラマboard

Birthday!

大塚寧々

★アメコミ知識ゼロの方のためのアメコミ講座:海ドラを支えるDCヒーロー!(その4)

DCヒーローは海外ドラマ最強のヒーロー・コンテンツ

スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンを有するDCコミックは早くから
TVドラマに力をいれており、
50年代にスーパーマン、60年代にバットマン、70年代にワンダーウーマン
のTVドラマ・シリーズを成功させ、その後『ヤング・スーパーマン』等を経て
2013年から『アロー』から始まる一連のドラマ・シリーズを成功させます。
そうDCヒーローはTVドラマと相性がいいのです。
その歴史をふりかえってきた、4回シリーズのラストは
2013年から『ARROW/アロー』から始まるDCアローバースと
『GOTHAM/ゴッサム』等のDCドラマを取り上げましょう。

すべては2013年の『ARROW/アロー』から

映画の方でクリストファー・ノーランのバットマン映画3作、いわゆる『ダークナイト』
3部作が『ダークナイト・ライジング』で終結します。
社会現象とまでなった、この映画の余波を受け、DCはさらにヒーロー・ビジネスを
拡大したいと考えますが、それを引き受けたのが、この『ARROW/アロー』でした。
2013年から放送が始まったこのシリーズは、DCヒーローの一人グリーン・アロー
をベースにした犯罪アクション・ドラマです。
あえて”グリーン・アロー”といわず”アロー”というタイトルにしたことがポイント
です。バットマンをあえてダークナイトというタイトルで映画化して、
”みんなが想像するようなヒーロー映画ではない感”を出したように、
ヒーロー・ドラマというより、ソリッドな犯罪アクション色を出したかったのしれません。
その試みは成功したと思います。
もともとグリーン・アローじたい、バットマンと似た設定のヒーロー
*お金持ちがその正体
*街で犯罪者と戦う
*スピーディというサイドキックがいる
だったのです。
映画の方でバットマン、TVの方でグリーン・アローが新たなDC人気を
きりひらいたことは興味深いです。

【時間を作ってでも読みたくなる!】おすすめ漫画45選(2021年版)
次のページ : アローバース始まる

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

リュックマン

2018/10/09 06:25

ゴッサム・シーズン4の予告編ではブルーレイ・DVDとデジタル配信しか出てこないので、AXNで放送されないみたいですね。残念。
スーパーガール・シーズン2の字幕版のように、要望が多ければ放送してくれるのでしょうか。
とりあえずリクエストしてみましょうか。
さて、今更なのですが、スーパーガールの冒頭のクリプトン星崩壊のシーンは、映画「マン・オブ・スティール」の同シーンと連動していますよね(ある意味使いまわし)。シーズン1では映画と同じ「ユニバース」で、シーズン2以降は違う世界になったけれど、今更違うシーンに差し替えられずに同じものが使われ続けているのでしょうか。わざわざあのシーンを手間とお金をかけて作り直すのもなんでしょうし、なんで変わったの?と質問されるのも面倒でしょうけれど。

0いいね

違反申告


この記事の画像  1枚

Writer info

杉山すぴ豊

杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)と 申します。 アメキャラ系ライターの肩書で...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

mk_P

2021/06/13 22:18

THE HEAD

5

「THE HEAD」

猫大好き💕P sweetie

2021/06/13 22:06

THE HEAD

5

「THE HEAD」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?
相棒
踊る大捜査線
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
古畑任三郎
あぶない刑事
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
BOSS
特捜9
刑事ゆがみ
シグナル 長期未解決事件捜査班
ケイゾク
MIU404
太陽にほえろ!
MOZU
アンフェア
時効警察
ST 赤と白の捜査ファイル
絶対零度
未満警察 ミッドナイトランナー
ストロベリーナイト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 あの人は今 かわいい アメリカ Netflix 俳優 セレブ ウォーキング・デッド ファッション かっこいい アメコミ AXN イギリス Hulu イケメン きれい トレンド 継続 / 打ち切り ダウントン・アビー

Pick Upピックアップ