海外ドラマboard

人気

【何が原因?】大ヒットドラマを自ら降板した11人のスターたち

2018年、人気ドラマの主役たちが続々と降板。

『ウォーキング・デッド』をシーズン9で降板する、アンドリュー・リンカーン

LOS ANGELES, CA - SEPTEMBER 27: Andrew Lincon arrives at the Premiere Of AMC's 'The Walking Dead' Season 9 at the DGA Theater on September 27, 2018 in Los Angeles, California. (Photo by Jerod Harris/Getty Images)

『SUITS』のパトリック・J・アダムスやメーガン・マークル、『ウォーキング・デッド』のアンドリュー・リンカーンやローレン・コーハンなど、大ヒットドラマのメインキャスト降板が相次いだ2018年。

彼らの共通点は、全員が「自分の意思で降板を決めた」ということ。

「大ヒットドラマを去るなんてもったいない!」とも思えますが、過去にも自ら番組を去った海外ドラマスターはたくさんいます。
それでは、彼らが降板を決める理由には、一体どのようなものがあるのでしょうか?
以下より、人気ドラマを去った元キャスト11人についてご紹介します!

『The O.C.』ミーシャ・バートン

Mischa Barton during 'The O.C.' Season Finale Party at Falcon in Hollywood, California, United States. (Photo by Jon Kopaloff/FilmMagic)

大ヒットドラマ『The O.C.』のマリッサ役で一世を風靡したミーシャ・バートン。
第1話が放送されてすぐに大ブレイクし、全米で"It Girl(イットガール)"と呼ばれる注目の若手女優になったたものの、わずか3シーズンで降板。

ミーシャは番組を去った後、「私のキャラクターはたくさんつらい経験をした。これ以上彼女がすべきことはないわ」とAccess Hollywoodに語りました。
また、番組であまりいい時間を過ごせなかったことを認めており、2016年に出演した『Dancing With The Stars』では、「もう自分がこの仕事を楽しんでいるか分からないと感じる段階に来ていたの。」と当時のことを振り返りました。

その後は1年休業して、故郷イギリスに帰国。
激やせと激太りを繰り返したり、精神科病院に入院したりと見た目も変わってしまい、私生活もキャリアも下降気味だったミーシャ。
本人としては番組をやめる必要があったのかもしれませんが、その後のアップ&ダウンを考えると「降板はもったいなかった」と思わずにはいられません・・・!

『NYPDブルー』デヴィッド・カルーソ

NYPD BLUE - 'Dead and Gone' - Airdate: November 1, 1994. (Photo by ABC Photo Archives/ABC via Getty Images)DENNIS FRANZ;DAVID CARUSO

12シーズン続いた名作ドラマ『NYPDブルー』で、ジョン・ケリー刑事を演じたデヴィッド・カルーソ。
第1シーズンはエミー賞を含む多くのアワードにノミネートされ、デヴィッド自身もゴールデングローブ賞主演男優賞に輝きました。

デヴィッドは次のシーズンのギャラとして、これまでの倍以上にあたる10万ドルを要求。
しかしながら、ギャラ交渉は決裂し、シーズン2では4話分だけ出演して番組を去ることとなりました。

その後8年間は、出演作で主役の座につくことができなかったものの、2002年『CSI:マイアミ』の主人公ホレイショ・ケイン役に抜擢。
10シーズン続いた『CSI』のギャラは1話37万5000ドルだったとのこと!
2011年最も稼いだTV俳優では7位にランクインし、ようやくデヴィッドも満足できたことでしょう。

次のページ : 『ヴァンパイア・ダイアリーズ』主役が去った理由とは・・・?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

mamatantan.vol2

2018/10/31 19:13

ドーソンがいなくなるのはショックです。
モニカが大好きだったのに…寂しいです。

0いいね

違反申告

Sam

2018/10/31 20:44

>mamatantan.vol2さん
コメントありがとうございます!
ドーソンは重要キャラだっただけに、彼女のロスは大きいですよね…。
シリーズが長く続くと、俳優としては別のプロジェクトに移りたくなるのでしょうが、安定した仕事を辞めるのは苦渋の決断だったでしょうね。
ファンとしては残念ですが、リスクを負って降板を決めたモニカの今後の活躍を願うばかりです^^

0いいね

違反申告


この記事の画像  13枚

Writer info

Sam

元ロサンゼルス在住の海外ドラマウォッチャー。 アメリカ留学から帰国後エンタメ業界...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 アメリカ 俳優 かわいい セレブ あの人は今 THIS IS US 36歳、これから ウォーキング・デッド Netflix ゲーム・オブ・スローンズ セクシー きれい 継続 / 打ち切り SUPERGIRL / スーパーガール シカゴ・ファイア 女性 イケメン かっこいい Amazon

Pick Upピックアップ