海外ドラマboard

『ストレンジャー・シングス』S3に備え、ヒットの要因を探りながら1&2を振り返る【登場人物相関図つき】

シーズン2では、少年たちに新しい仲間が加入。イレブンは一人苦境に立つ。

シーズン2予告編

シーズン1が、少年たちの物語なら、シーズン2は少女たちの物語ともいえる展開になりました。

不思議な力を持つイレブンが、問題を解決したように見えたシーズン1のラスト。
しかし、彼女の力を世間に知られれば、注目をひき、何をされるか分からない。

そんな心配をした警察署長のジムが、イレブンを秘密裏にかくまうことに。
ところが、署長の束縛が強すぎて、一人、孤独と戦うイレブンは、意を決してジムの元から脱走。
自らのルーツを探る旅へ出かけます。

シーズン2から加入するマックス役セイディ・シンク

IMDB

失踪していたウィルが戻った仲良し4人組は、普通の学校生活に戻ろうとしますが、ウィルの様子がおかしくなっていきます。
イレブンの行方が分からず、恋心を募らせるマイクは、テレパシーで彼女とつながっていると感じるように。

そんな中、彼らの学校に転校してきたマックス(セイディ・シンク)という名の女の子。
ダスティンは、かわいくて男勝りな彼女にすっかり夢中。
ルーカスは、男だけのチームにこだわりながらも、徐々に彼女に惹かれていく。

次のページ : 一目でわかる相関図でキャストをおさらい

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

monogusatarou

2019/07/06 22:52

映画「スタン バイ ミー」も良かったですが「ストレンジャー・シングス」はドラマシリーズとなったために、
より多くの情報を濃密に描くことが出来たのがヒットした大きな要素ではないかと思うのですが、また新たなシーズンを迎えてどのような展開を見せてくれるのか楽しみですね。

0いいね

違反申告

峯丸ともか

2019/07/08 10:50

ドラマシリーズで、じっくりと描けているというのは、ご指摘のとおり本当に魅力的な要素ですね。
しかも、全8話前後でコンパクトに描くので、さらに濃密な時間になっていると私も思います。
シーズン3、イッキミしました。
シーズン2から一気にティーン化した子供たち。今回はダスティンの活躍が目覚ましかったです。
80年代要素として『バック・トゥ・ザ・フューチャー』や、『ネバ―・エンディングストーリー』へのオマージュが印象に残りました。
『ダイ・ハード』的でもあり、90年代ですが「ジュラシック・パーク』的な要素もありました。
今シーズンも、文句なしで面白いです!

0いいね

違反申告


この記事の画像  5枚

Writer info

峯丸ともか

峯丸ともか(みねまるともか)です。 ラジオ局→TV局勤務後、2015年フリーライターに...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 Netflix あの人は今 継続 / 打ち切り アメリカ 俳優 かわいい かっこいい ランキング 2018 ゲーム・オブ・スローンズ イギリス セクシー ファッション ネタバレ Hulu きれい ウォーキング・デッド ブラックリスト

Pick Upピックアップ