海外ドラマboard

ダニエル・クレイグがやっぱりジェームズ・ボンド第1候補!

 映画『007』シリーズの6代目ジェームズ・ボンドを務めてきたダニエル・クレイグが続投に前向きでない様子がたびたび報じられる中、製作陣は依然としてダニエルを第1候補に考えているという。同シリーズの製作総指揮を務めているカラム・マクドゥガルが英BBCに語った。

 カラムによると、共同プロデューサーのバーバラ・ブロッコリとマイケル・G・ウィルソンもダニエルがカムバックすることを望んでいるという。「彼らがダニエルに戻ってきてほしいと望んでいるのは私も知っています」「(ダニエルが)紛れもなく第1希望」と同メディアに語った。

 本シリーズの過去4作品でボンドを演じてきたダニエルは昨年、『007 スペクター』のインタビュー中に再びボンドを演じるくらいであれば「手首を切った方がマシ」と答え、物議を醸した。その後の今年5月、6,800万ポンド(約88億4,000万円・1ポンド130円計算)でもう2本、ボンド役として出演してほしいというオファーを断ったと報じられていた。

 それにより、誰が新たなボンド役に抜てきされるのかという憶測が飛び交っていた。次のボンド役候補には、『ホビット』シリーズでドワーフのキーリを演じたエイダン・ターナー、黒人初のボンドになるかと注目を浴びているイドリス・エルバ、『マイティ・ソー』シリーズのロキ役で有名なトム・ヒドルストンらの名が挙がっていた。

 カラムは次期ボンドについて問われると、「僕もわかればいいんだけど」と言葉を濁した。ダニエルの続投は今も未定だが、すでに20エピソードあるテレビドラマ「ピュアリー(原題) / Purity」への出演契約を交わしている。『007 スカイフォール』『007 スペクター』を手掛けてきたサム・メンデス監督も、新しい作品づくりをしたいとのことで、本シリーズから手を引くことを明言している。(編集部・石神恵美子)

[シネマトゥデイ ニュース]

【関連ニュース】

『映画 太陽の子』試写会に5組10名様をご招待

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

ホエール

2016/11/01 14:52

もう一作ぜひダニエル様に演ってもらいたい!

0いいね

違反申告


この記事の画像  0枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

lu_lu_801_tyan

2021/06/16 08:24

THE HEAD

5

「THE HEAD」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?
相棒
踊る大捜査線
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
古畑任三郎
あぶない刑事
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
BOSS
特捜9
刑事ゆがみ
シグナル 長期未解決事件捜査班
ケイゾク
MIU404
太陽にほえろ!
MOZU
アンフェア
時効警察
ST 赤と白の捜査ファイル
絶対零度
未満警察 ミッドナイトランナー
ストロベリーナイト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 セレブ 俳優 アメリカ Netflix イケメン かわいい あの人は今 おすすめ Hulu ウォーキング・デッド きれい かっこいい ファッション アメコミ AXN トレンド 継続 / 打ち切り イギリス

Pick Upピックアップ