海外ドラマboard

Birthday!

仲里依紗

『主任警部モース』のオックスフォードで絶品ランチを


↑↑超渋い2人!ナイスコンビやな〜。

 

こんにちは!トーキョーから川合亮平です。

『主任警部モース』、初めて観ました。
シーズン1第1話「ジェリコ街の女」/ THE DEAD OF JERICHO

荒々しいオープニング、
一筋縄ではいかない硬派なキャラクター、
あ、モースってこういう人だったんだ、と思いました。キャラクターが濃いです。

頑固で偏屈だけど一本筋が通っている、
パブが大好きで、失敗もする、人間臭い一面もある。

なるほど、良い意味でも悪い意味でも実に英国人っぽいキャラクター。
視聴者が親近感を抱ける要素が満載。
これが、英国で大人気を博した(そして今も人気があり、スピンオフが作られている)原因の1つかしら。

地味なんだけど、同時に力強く痛快なプロットで魅せてくる、とっても英国らしい作品、個人的にこういう英国の気質が大好きです。
(ブリティッシュ・パンク魂とぼくは呼びます)

『CWA(英国推理作家協会)会員による投票で“英国で最も好きな探偵”第1位に選ばれたことがあり、モースの人気はホームズやポワロを凌ぐとまで言われている。』

そんな評価も頷けるとっても魅力的なキャラクター。

オックスフォードミステリー ルイス警部』よりもシリアスで、ハードボイルド、そして男臭い仕上がり。

ルイス警部は軽やかな雰囲気だったけど、モースはもっと重厚。ドラマ全体の雰囲気が男っぽい。

いや〜、面白い。英国好き・ミステリー好きは絶対楽しめる作品。

【放送情報】
第1話「ジェリコ街の女」/ THE DEAD OF JERICHO
次の放送日: 2016/10/14(金)  10:00am
※レギュラー放送 毎週月曜~金曜10:00am

 

■『主任警部モース』のオックスフォードを歩いてみよう

さて、僕は先日オックスフォードを訪れました。

その時は『モース』も『ルイス』も未見だったので、観てたらもっと楽しめたな〜!と思ってます。

だって、オックスフォードの街全体がドラマの舞台ですからね。

オックスフォード散策はドラマ・ファンにとってはたまらなく楽しい聖地巡礼になるんじゃないでしょうか。

僕のお薦めとしては、現地で随時開催されている、”モース・ルイスのロケ地ウォーキングツアー”に参加すること。

無駄なく観て回れるし、意外なトリビアなんかもガイドさんから聞けたりしますからね。
あと、ガイドさんと一緒だったら普通だったら入れない場所に入れる場合もあるし。

オックスフォードシャー州観光局が運営してるこんなツアーがありました。
これなんか良いと思いますよ。Inspector Morse Walking Tours Oxford | Experience Oxfordshire

さて、僕は『モース』も『ルイス』知らずにオックスフォードの街を回ったわけですが、
今になってその時撮った写真を眺めてみると、あ!ここ!はいはい!
というような場面が数多くありました。偶然にね。
(まあ、というより、街そのものがロケ地なわけだから、どこ撮ってもロケ地に当たる可能性が非常に高い)

押し付けがましく、そんな感動を以下、皆さんと分かち合おうと思います。
そして、最後はオックスフォードの街のおすすめランチスポットでしめようじゃありませんか!

↓↓↓『モース』シリーズではお馴染みの場所:トリニティー・カレッジ

↓↓↓Brasenose Laneもお馴染みの撮影場所だとか


↓↓↓右手のチャリティーショップOxfamは『モース』シリーズだけでなく、他の色んな作品のロケ地に利用される撮影ホット・スポットということ

↓↓↓あ、この場所も良く出てくるよね!Radcriff Camera(ラドクリフ・カメラ)という名の建物。図書館です。

↓↓↓オックスフォードの1つの名所、Bridge of Sighs。見応えのある立派な建築物ですよね。
ここも、『モース』で出てきた出てきた!

↓↓↓St. Helens Passa GEという細い路地裏通り。
その下には、パブの名前。12世紀からあるみたい。入ってみましょう。

↓↓↓あ、ここ、モースゆかりのパブなんだね!The Turf Tavern。
ファンなら是非ここで1パイントいきたいところですね。

↓↓↓直球・英国パブです。今にもモースが現れそう。

さて、では、オックスフォードの街を歩いて、小腹も空いてきたので、ランチにしましょうか!
↓↓↓街の中心部にある、5つ星ホテル、Macdonald Randolph Hotel(マクドナルド・ランドルフ・ホテル)。
ホテルの中に最近オープンした人気のイギリス料理レストランがあるということで行って来ました。

レストランの名前は、Acanthus。2コースランチを頂きました。
↓↓↓Scottish Braised Bavette Steak, Creamed Potatoes, Seasonal Greens

↓↓↓デザート:Croissant Bread&Butter Pudding, Clotted Cream, Soft Berries

↓↓↓食後のコーヒーとお茶菓子。

どの料理もめちゃくちゃ!美味しくて、しかもボリューム満点。
店内もさすが5つ星レストランの優雅な雰囲気で、とってもリラックスできました。
おすすすめですよ!

さて、モース・テーマで巡る、オックスフォード、いかがでしたでしょうか?
もちろん、今回紹介したモーススポットは、ほんの一部。

ファンの方なら、是非一度オックスフォードを実際に訪れて、ドラマのロケ地巡り・聖地巡礼してみてください!

川合亮平でした!

川合関連記事:『ホビット』や『ナルニア国物語』が生まれた伝説のパブに行ってきた

取材協力:英国政府観光庁
     英国政府観光庁公式ブログ

 

【ダ・ヴィンチが殺人事件の容疑者に…?】『レオナルド ~知られざる天才の肖像~ 』第1話レビュー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  16枚

Writer info

川合亮平

通訳者・翻訳者。 東京在住 関西の人気テレビ番組で紹介され、累計1万部突破の...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ジョアンナ

2021/10/08 18:23

新米刑事モース…

5

「主任警部モース」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 Netflix 映画 イギリス アメリカ きれい あの人は今 かわいい おすすめ かっこいい セレブ イケメン AXN Hulu 女性 セクシー Amazon ネタバレ GOTHAM / ゴッサム

Pick Upピックアップ