海外ドラマboard

どんだけ!?『キングスマン』続編、前作よりもっとクレイジー!

 2017年6月16日に全米公開予定の映画『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル(原題) / Kingsman: The Golden Circle』は前作『キングスマン』よりもっとクレイジーな作品だと、脚本家のジェーン・ゴールドマンがColliderに明かした。

 ゴールドマンは『X-MEN』シリーズや『キック・アス』、『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』などを執筆してきたイギリスの女性脚本家。『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル(原題)』のみならず、前作『キングスマン』もマシュー・ヴォーン監督と共に脚本を担当した。

 ゴールドマンはすでに撮影を終えている同作について「第1作よりもっとクレイジーよ。もしそんなことが可能ならね(笑)。でもとてもクレイジーなの」とコメント。主演のタロン・エジャトンが以前「本当に素晴らしく書かれていて、僕が演じられたらいいのにと思うくらい。本当にすごいんだ」と語っていた“新たな敵”については「ジュリアン・ムーアに悪役を演じてもらえて幸運だった。彼女は素晴らしい」とだけ語った。

 続編のアクションシーンについては「第1作を楽しんでくれた人たちを失望させることはないと思う。もっとショッキングにしようとはしていなくて、新鮮さと驚きをもたらすものにしようとしたの。みんなが予想する方向には進まないのよ」とさらなる進化を遂げたものになっていることをうかがわせた。

 続編では、イギリスにあるスパイ組織「キングスマン」の本部が攻撃を受けて、エグジー(タロン)とマーリン(マーク・ストロング)はアメリカ版「キングスマン」というべき「ステイツマン」に向かうことになる。ハリー役のコリン・ファースがカムバックするほか、ハル・ベリー、チャニング・テイタム、エルトン・ジョン、ジェフ・ブリッジスら新たなキャストも登場する。(編集部・市川遥)

[シネマトゥデイ ニュース]

【関連ニュース】

(PR)【君のやり方で世界を救って!】ディズニープラス『秘密結社ベネディクト団』第1話&第2話レビュー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  0枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ドラマ大好き人間

2021/11/22 01:38

続きが~!?

5

「LUCIFER / ルシファー」

シンちゃん

2021/11/13 14:53

新シリーズに期待

5

「ブラックリスト」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 Netflix アメリカ かわいい セレブ あの人は今 女性 イケメン かっこいい イギリス AXN きれい おすすめ 継続 / 打ち切り ゲーム・オブ・スローンズ セクシー ネタバレ アメコミ

Pick Upピックアップ