海外ドラマboard

【独断と偏見で選ぶ!】海外ドラマの「戦うヒロイン」ベスト15!

<第15位:アニー・オークレイ>

(C) CBS Television

『アニーよ銃をとれ』(’54~’57)

 まずは元祖「戦うヒロイン」にリスペクトを込めて。日本でも昭和30年代に放送されて人気を集めた西部劇ドラマ『アニーよ銃をとれ』の主人公アニー・オークレイです。西部の小さな町に住む女性ガンマン、アニー(ゲイル・デイヴィス)が、若き保安官代理クレイグや弟タッグらと共に、町の平和を脅かす悪人たちを成敗していく。ただし、まだ時代が時代なだけに、殴ったり蹴ったりの激しいアクションはクレイグの担当で、アニーは馬に乗って巧みな拳銃さばきを披露するだけ。「戦うヒロイン」として、ちょっと物足りないことは否めません。

<第14位:ハニー・ウェスト>

UNITED STATES - SEPTEMBER 17: HONEY WEST - gallery - Season One - 9/17/65, After the death of her father, Honey West (played by Anne Francis) took over his, high-tech private detective firm, and was assisted by Sam Bolt (John Ericson) and her pet ocelot Bruce. 'Honey West' was introduced to TV audiences in the April 1965 episode 'Who Killed the Jackpot?' of 'Burke's Law'., (Photo by ABC Photo Archives/ABC via Getty Images)

『ハニーにおまかせ』(‘65~’66)

 ドラマ自体は実は大して面白くないのだけれど、主人公の私立探偵ハニー・ウェストは抜群にカッコよかった!柔道と空手の達人で、黒革のジャンプスーツを着こなすセクシー&キュートな「戦うヒロイン」。その活躍ぶりは、さながらジェームズ・ボンドかイーサン・ハントかといった感じ。演じるアン・フランシスのコケティッシュで小悪魔的な魅力もあって、海外ではカルト番組として根強い人気を誇っています。ただし、激しいアクション・シーンをよく見ると、カツラをかぶったスタントマンなのが丸わかりなんですけどね(笑)。

<第13位:エマ・ピール>

https://www.imdb.com/title/tt0054518/mediaviewer/rm2718376192

『おしゃれ(秘)探偵』(‘61~’69)

 007映画の本場・イギリスから登場した「戦うヒロイン」がエマ・ピール(ダイアナ・リッグ)。英国秘密諜報員ジョン・スティード(パトリック・マクニー)が、セクシーでタフな女性捜査官とコンビを組んで活躍するスパイ・ドラマ『おしゃれ(秘)探偵』では、全シーズンを通して3人のヒロインが存在します。その中でも、特に人気なのがボディコンシャスなキャットスーツにハイヒールで戦いまくる2代目エマ・ピールなんですね。演じるダイアナ・リッグは、最近だと『ゲーム・オブ・スローンズ』のオレナ・タイレル役でお馴染みです。

<第12位:ヴァレリー・アイアンズ>

https://www.imdb.com/title/tt0134269/mediaviewer/rm2533914624

『V.I.P.』(‘98~’02)

 モデルばりの美男美女がセレブ御用達のボディガードとして大活躍!そんな「ありえねえだろ」感マックスな痛快アクション・ドラマ『V.I.P.』ですが、とりあえず天下の巨乳セクシー女優パメラ・アンダーソンが主演なので全然オッケーでございましょう(笑)。映画『バーブ・ワイヤー/ブロンド美女戦記』(’96)とは一味違った、グラマラスでチャーミングな警備会社社長ヴァレリー・アイアンズ役を演じるパムの魅力にノックダウン!こういう頭を空っぽにして楽しめるドラマ、今も昔も嫌いになれません。

<第11位:ペパー・アダーソン>

POLICE WOMAN -- Season 1 -- Pictured: Angie Dickinson as Sgt. Suzanne 'Pepper' Anderson -- Photo by: NBCU Photo Bank

『女刑事ペパー』(‘74~’78)

 ‘70年代の刑事ドラマ・ブームの真っただ中に登場したのが女性刑事ペパー・アンダーソン。『リオ・ブラボー』(’59)や『オーシャンと十一人の仲間たち』(’60)などの名作映画で有名なアンジー・ディッキンソンが演じるペパーは、セクシーでクールで頭の切れる大人の女性という感じで、拳銃を片手に駆け回るアクション・シーンもカッコ良かったんですよね。本作は日本でもけっこう評判となり、当時小学生だった筆者も父親と一緒に毎週楽しみにしていました。

次のページ : 10位~6位まで!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

monogusatarou

2019/02/26 00:30

それぞれに素敵なヒロイン達ですね。
次は年代別のベストの紹介を期待しています。

0いいね

違反申告


この記事の画像  17枚

Writer info

なかざわ ひでゆき

キャリア25年以上の映画&海外ドラマ・ライター。旧ソ連モスクワ育ち。日大芸術学部映...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 継続 / 打ち切り ゲーム・オブ・スローンズ ゴシップ あの人は今 クリミナル・マインド FBI行動分析課 セクシー グレイズ・アナトミー Netflix 映画 SHERLOCK アメリカ 俳優 きれい かわいい セレブ THIS IS US 36歳、これから ウォーキング・デッド アウトランダー ランキング

Pick Upピックアップ