海外ドラマboard

【『アウトランダー』シーズン4】新キャラ、スティーブン・ボネットを俳優エド・スペリーアスが語る!

(C) 2018 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

エド・スペリーアスのインタビュー記事が掲載されたのは、イギリスのタブロイド紙METROの公式サイト。現在30歳のエドは、もともと映画『エラゴン 遺志を継ぐ者』(’06)の主演でデビューしましたが、ドラマ『ダウントン・アビー』シーズン3から登場した下僕ジミー・ケント役で記憶している海外ドラマファンの方が多いかもしれません。そんな彼が『アウトランダー』シーズン4で演じるのは、強盗・レイプ・殺人などなんでもありの悪漢スティーブン・ボネット。第1話『美しきアメリカ』ではクレアとジェイミーに命を救われたものの、2人が金目の物を持っていると睨んで後から仲間と襲撃し、クレアを守ろうとしたレズリーを殺害。まさに恩を仇で返す卑劣なクソ野郎ぶりを発揮しました。

(C) 2018 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

「正当な理由、つまり僕の演技ではなくキャラクターが嫌われるのならば、それは僕にとって本望だよね」と語るエド。「少なくとも僕は、どんな役柄でも共感できる部分を探すのだけど、スティーブン・ボネットに関しては試練だったよ」と、極悪非道な悪役を演じることの難しさを認めつつ、「確かに彼は酷いことをするけれど、しかしそれは彼自身がくぐり抜けてきた悲惨な経験に原因があることも忘れてはいけないんだ」と、第1話ではまだ描かれないバックストーリーを匂わせます。

LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 28: Ed Speleers attends Paul Smith Womens Tuxedo Launch at the Italian Embassy on November 28, 2018 in London, England. (Photo by David M. Benett/Dave Benett/Getty Images for Paul Smith)

「彼はもとから悪人だったわけじゃく、辛い人生を歩んできたんだ」と説明するエド。「彼はどうしてあんな人間になったのかを理解するには、アイルランドの近代史を知らなくてはならない。この役を演じるまでは僕もあまり詳しくなかったけど、アイルランドの過酷な歩みを知ることで、彼の中に善悪では割り切れないものを感じたんだ」とボネットの複雑な人物像を解説します。「彼は純粋な悪かって?そもそも純粋な悪なんて存在するのかな。確かに子を持つ父親として、児童虐待の話などを耳にすると、(心情的に)それが純粋な悪の所業にしか思えないことはある。でも、スティーブン・ボネットに関して言えば、全ては生存本能によるものであり、そこは共感できると思う。たとえ酷いことをするにしてもね」とのこと。なるほど、決して単なる極悪人ではないようです。果たして、これからボネットのどんな一面が描かれるのか、クレアとジェイミーの人生にどう絡んでくるのか、『アウトランダー』ファンとしては期待と不安を胸に抱きつつ見届けていこうと思います。

【あの人は今】竹内涼真主演『仮面ライダードライブ』キャストの当時と現在の活躍に迫る!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

felicia

2019/04/06 16:10

ダウントンアビーで知った俳優さんです。悪役に転じていくのでしょうか?

0いいね

違反申告


未散

2019/04/01 17:25

日本語版で見たいけれど、字幕版で見ています。これからどうなるか楽しみですね。イギリスとアメリカ編に違和感ないです。

0いいね

違反申告


non1400

2019/03/30 20:24

エラゴン見てました。すごくカッコイイ青年だったので、驚いて・・・二度見しました。ボネット役は大変そう

0いいね

違反申告

なかざわ ひでゆき

2019/03/31 00:42

エラゴンの頃に比べるとだいぶ精悍になった気もしますが、それでもどちかというとベビーフェイスですよね。
そこがかえって、ボネットのような悪役を演じると憎らしさや怖さが倍増するのではないかと。
今後描かれるであろうバックストーリーにも注目したいです。

0いいね

違反申告


Jamielove

2019/03/30 09:55

エド・スペリーアス、ダウントンアビーでもいい味を出していましたよね。
ちょっとかわいい顔をしているので、必ずしも悪役がハマる俳優さんでもないと
思うのですが、第1話で見事に嫌われ役を演じていましたね。
クレアの結婚指輪を盗むなんて!!! これからの展開が楽しみです♪

0いいね

違反申告

なかざわ ひでゆき

2019/03/31 00:39

あのチョイワルを装っている時と激ワルな本性を現した時のギャップがまた憎らしい(笑)。
とりあえず、クレアには結婚指輪を取り戻して欲しいですよね。

0いいね

違反申告


コメントの続きを表示  6件

この記事の画像  4枚

Writer info

なかざわ ひでゆき

'21年でキャリア30年目を迎えた映画&海外ドラマ・ライター。旧ソ連モスクワ育ち。日...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

めるべ

2021/03/25 21:49

必見

5

「ベター・コール・ソウル」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ かわいい 映画 Netflix セレブ 俳優 イギリス アメリカ きれい あの人は今 視聴率 アメコミ ファッション かっこいい HAWAII FIVE-0 アウトランダー ロンドン イケメン シカゴ・ファイア 継続 / 打ち切り

Pick Upピックアップ