海外ドラマboard

『ARROW/アロー』フェリシティ役エミリー・ベット・リッカーズへの出演者の愛に涙が止まらない。

https://www.imdb.com/name/nm4703025/mediaviewer/rm1148460544?ref_=nmmi_mi_all_sf_127

DCドラマ『ARROW/アロー』にフェリシティ・スモーク役で出演していたエミリー・ベット・リッカーズが、シーズン7をもって降板したことが伝えられ、ファンに衝撃を与えたが、ほかのキャストにとってもショックは大きかったようだ。

シリーズ開始当初からエミリーはフェリシティを演じ続け、主要キャラクターとして様々な変化を体現してきたが、ファイナル・シーズンを待たずしてシーズン7を最後に降板。

この事実に同作でジョン・ディグルを演じているデヴィッド・ラムゼイは、以下のようにコメント。

「エミリーがいなくなっても、我々は次のシーズンに戻る。彼女がいないのは、大変なことさ。彼女なしで作品を続けるなんてありえない。スティーヴン・アメルと一緒にプロデューサーとも話しあったよ。物語がどうなるのか、何をやっていくのかと。そして・・・とても面白いことになるよ」

出典元:https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=newssearch&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjqnqjD08jiAhVFiLwKHca1B2kQqQIIKCgAMAA&url=https%3A%2F%2Fheroichollywood.com%2Farrow-emily-bett-rickards-david-ramsey%2F&usg=AOvVaw0XMESGUaiay-2BYRz7BrNU

これまでの7シーズンで共に作品を作り続けてきたエミリーがいなくなることで、誰もが次シーズンへ進むことに不安を抱えたという。
それだけチーム・アローにとって彼女は欠かせない存在であり、劇中同様、チームの支えだったのだろう。
彼女への愛が伝わる素晴らしいエピソードである。

全10話に短縮されて放送される『ARROW/アロー』シーズン8は、米The CWにて今秋放送予定。

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

yutaro

2019/06/05 23:31

途中降板なんてありえないねぇ~。残念です。

0いいね

違反申告


この記事の画像  3枚

Writer info

かげろうお銀

その昔、女優として幾つかの舞台に立ち、ニューヨークで演技講師をしていました。現在...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

映画 海外ドラマ ウォーキング・デッド アメリカ 俳優 あの人は今 ゲーム・オブ・スローンズ かっこいい セクシー セレブ SUITS/スーツ シカゴ・ファイア ダウントン・アビー Netflix ジョナサン・トーゴ デイモン・ウェイアンズ イケメン きれい クリミナル・マインド FBI行動分析課 継続 / 打ち切り

Pick Upピックアップ