海外ドラマboard

★LOVE!『SUPERGIRL/スーパーガール』S3 #23をキャッチ・アップ!

さよならウィン!

NEW YORK, NY - APRIL 17: Jeremy Jordan attends the 2019 Drama League Nominees Announcement at Sardi's on April 17, 2019 in New York City. (Photo by Walter McBride/Getty Images)

ありがとう!ウィン(ジェイソン・ジョーダン)

今回衝撃的というか予想外の展開だったのはウィンが未来へと旅立ってしまうことです。
実はウィンはスーパーガールの次に3シーズンを通じてほぼ毎回出ているキャラであり、
レギュラー中のレギュラーでした。
まさかこういう形で離れるとは。
ただ伏線はいくつかあったんですね。
前回の、あの力場を発生させるベルト、ちょっと唐突にウィンが
発明するんですが、
コミックだと未来でブレイニアック5(ブレイニー)が使う=発明したもの
なのです。
この発明が、未来とウィンをつなげるわけですね。
しかし今回は、
ジョンもいなくなり
モン・エルもイムラと別れはれてカーラと復縁と思いきや、
未来にまた行ってしまいます。
ということは
次のシーズンは
*アレックスがジョンの代わりにDEOの長官
*ブレイニアック5(ブレイニー)がウィンの代わりにチームのブレーン
という体制ですね。
一方レナの新しいパートナーとしてテッシュマッカーさんです。
映画『スーパーマン』シリーズでは、テッシュマッカーさんは
レックス・ルーサー(つまりレナの兄)の仲間でした。
そのオマージュかもしれません。

映画『スーパーマン』へのオマージュ

このシリーズには、
何度か映画『スーパーマン』シリーズへのオマージュが出てきますが、
本エピソードの冒頭の見せ場が、
ヒーローVSヴィランではなく、
いわゆる天変地異的デザスターから人々を守るために
スーパーガールたちは活躍します。
これは映画『スーパーマン』『スーパーマン・リターンズ』においても
ルーサーの犯罪で自然災害的な被害が発生しまずスーパーマンがそれを食い止める
という展開に似ています。
なおこのエピソードではスーパーマンこそ登場しなかったものの、
彼がマダガスカルでこの戦いに参加していることが語られます。
クライマックスのバトルで
レインがスーパーガールの首締めをする、
レインのヒートビジョンが炸裂する
くだりは
映画『マン・オブ・スティール』のゾッドとスーパーマンの
最後の戦いを彷彿させます。
ゾッドのヒートビジョンによる殺人をくいとめるため、やむなく
スーパーマンはゾッドの首をへしおる、というショッキングなシーンでしたが。

次のページ : それぞれの旅立ち

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

monogusatarou

2019/06/24 23:20

見事にすべてを解決したと思わせたうえで、あの意味深なラストシーン。
シーズン4を期待せざる負えない場面でした。
しかし「エンドゲーム」といい今回でもタイムパラドクスの解決法にマルチバースを使うとどうしても枝分かれした多次元宇宙の影響が問題になってきますがいったいどのような展開になるのでしょうね?
シーズン4が待ち遠しくてなりません。

0いいね

違反申告


今、あなたにおすすめ

この記事の画像  9枚

Writer info

杉山すぴ豊

杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)と 申します。 アメキャラ系ライターの肩書で...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 あの人は今 俳優 アメリカ ネタバレ かわいい 継続 / 打ち切り イギリス セレブ きれい マイベスト海外ドラマ アウトランダー ゲーム・オブ・スローンズ セクシー ウォーキング・デッド かっこいい SUPERGIRL / スーパーガール NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 ゴシップ

Pick Upピックアップ