海外ドラマboard

スーパーモデルのケンダル・ジェンナーが絶対に撮影されたくないこと

 

現在は20歳のスーパーモデルであるケンダル・ジェンナーはカーダシアン家で一番控えめなセレブ。『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の撮影が開始したのは2007年で、まだ9歳だった。家には常にカメラマンと撮影スタッフがいる状態で育った彼女だが、姉たちと違い、恋愛のことや私生活に関することは最小限しかSNSへ公開しない。というのも、カーダシアン家に密着するリアリティ番組のカメラが10年以上もついているため、それ以上に公開することはないという考えのよう。今ではスタッフとも気が知れた仲になっているとも。

 

そんな彼女が子供の頃、本当に撮影されたくなかった「こと」があったと、ケンダルが自身のアプリで話した。

 

その許せないことは「宿題」をしていたときなのだそう。ケンダルはこのように話した。

「『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の撮影が開始した頃のことを、はっきりと覚えてるわ。私は緑のジーンズに、白いポロシャツを着ていたの。家中を逃げ回りながら宿題をしていたんだけど、それでも撮影スタッフが撮影していた。だから『1人にしてよ、こんなの撮ってても面白くないでしょ!』みたいなことを言ったの」

 

しかし、しばらくしてから撮影されずに済む方法を編み出したのだとか。それがいたって簡単な方法で、自分の寝室にこもるということだったそう。ようやく撮影スタッフも理解を示してくれたと言う。

「宿題をするときは、自分の部屋にこもったの。部屋にいる間は何をしててもよかったのよ、撮影スタッフも干渉してこなかったわ」

 

生活のすべてがテレビに放送されるというだけでもストレスなのに…。学校の勉強に集中したいときにまでカメラがあると、イライラしてしまうのも理解できる。セレブの生活って本当に楽じゃないのね。

 

どれだけハマってる?「シカゴ・シリーズ」ドハマリ度クイズ
次のページ : 今はメディアを上手に使って"さりげなく"意見を発することで有名。

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

望月 望美

主にセレブ系の記事を書いています。 好きなドラマ/番組は「ダウントン・アビー」や...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ドラマ大好き人間

2021/08/28 19:42

スティーブ&ダノ

5

「HAWAII FIVE-0」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 Netflix 継続 / 打ち切り セレブ きれい 映画 アメリカ あの人は今 ファッション かわいい ウォーキング・デッド 女性 かっこいい イケメン Hulu AXN セクシー おすすめ Amazon

Pick Upピックアップ