海外ドラマboard

【連載】「海外ドラマと出会っていなければ今の私はいなかった」第1回“出会い”

BEWITCHED - Cast Gallery - July 19, 1971. (Photo by Walt Disney Television via Getty Images Photo Archives/Walt Disney Television via Getty Images)ELIZABETH MONTGOMERY;ERIN MURPHY;DAVID LAWRENCE;DICK SARGENT

「奥さまは魔女」(原題 Bewitched)

1964~1972年、米ABCにて放送。
世界中で愛された人気シットコム(シチュエーション・コメディ)。

「奥様の名前はサマンサ。そして、旦那様の名前はダーリン。
ごく普通のふたりは、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。
でも、ただひとつ違っていたのは、奥様は…魔女だったのです」
毎回、このナレーションで始まるのがお約束。

広告代理店に勤めるダーリン・スティーブンス(ディック・ヨーク、途中からディック・サージェント)が結婚したサマンサ(エリザベス・モンゴメリー)は、実は魔女だった。
人間を下に見ているサマンサの母エンドラ(アグネス・ムーアヘッド)は、娘がダーリンと結婚したことが面白くない。
エンドラをはじめ、サマンサの親戚たちが次々と現われ、スティーブンス家に珍騒動が巻き起こる。
やがて、サマンサとダーリンに娘タバサが誕生し、小っちゃな魔女が使う魔法に、パパのダーリンは大慌て。
でも、サマンサとダーリンは魔女と人間の垣根を超えて、強い愛でトラブルを乗り越えていく。
 
 


UNITED STATES - SEPTEMBER 22: THE BIONIC WOMAN -

「地上最強の美女!バイオニック・ジェミー」(原題 The Bionic Woman)

1976~1978年、米ABC、途中からNBCにて放送。
「600万ドルの男」のスピンオフとして製作された。

元プロテニスプレイヤーのジェミー・ソマーズ(リンゼイ・ワグナー)は、スカイダイビング中の事故で瀕死の重傷を負う。
婚約者であるスティーブ・オースティン大佐(「600万ドルの男」の主人公/リー・メジャース)は、科学情報局(OSI)に頼んで、ジェミーに自分と同じバイオニック移植手術を施させる。
両足、右腕、右耳がサイボーグとなったジェミーは、OSIのエージェントとなって、バイオニック・パワーを使って諜報活動をするようになる。

ジェミーのバイオニック・パワーは、とにかく凄い!
最大走行速度95キロで走ることができ、10階建てくらいのビルから飛び降りたり、数メートルの壁を飛び越せたりできる。
右腕は片手で1トンの重量物を持ち上げることができ、鋼鉄を曲げたり、物を遠くに投げたりすることができる。
右耳は、音量や周波数に関係なくほとんどの音を検出でき、隣の部屋から電話の通話を聞いたり、1キロ先の微弱な音声も聞くことができる。

主演のリンゼイ・ワグナーは、エミー賞・主演女優賞を受賞。
ジェミーの華麗なアクションシーンは、大勢のファンを釘付けにした。



THE BIONIC WOMAN -- "The Bionic Dog" Episode 1 & 2 -- Aired 9/10/77, 9/17/77 -- Pictured: a stunt woman leaps from a balcony (Photo by Fred A. Sabine/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images)



Commentコメント

コメントしてポイントGET!

monogusatarou

2019/07/21 01:22

海外ドラマと言えば昔は地上波しかありませんでしたが、それでもいろいろな番組がありました。
お気に入りとしては、「じゃじゃ馬億万長者」や「ナポレオンソロ」それに「刑事コロンボ」「警部マクロード」「事件記者コルチャック」「サンダーバード」「謎の円盤UFO」などなどで今でも懐かしいですね。
もう一度出来れば吹き替え完全版で観てみたいです。

1いいね

違反申告

清水久美子 Kumiko Shimizu

2019/08/18 22:50

monogusatarouさん、コメントをありがとうございます!
返信が大変遅くなりまして申し訳ございません。

たくさんご覧になっていたのですね!
吹き替え完全版で私も見てみたいです。

0いいね

違反申告


いけぽん

2019/07/20 21:44

私も「バイオニックジェミー」ごっこしてました(≧∇≦)!
もちろん、「奥様は魔女」も見てました(^_−)−☆
ただ、海外ドラマにハマった作品は「スタスキー&ハッチ」ですが…(^.^)

1いいね

違反申告

清水久美子 Kumiko Shimizu

2019/08/18 22:47

いけぽんさん、コメントをありがとうございます!
返信が大変遅くなりまして申し訳ございません。

「バイオニックジェミー」ごっこ仲間がここにも(^^♪
嬉しいです~!!

0いいね

違反申告


Kenta Koyama

2019/07/19 19:23

追伸。父がバイオニック•ジェミー役のリンゼイ•ワグナーの大ファンで、サイン入りのブロマイドを持ってました。今でも残っていればお宝だったでしょうに...。

1いいね

違反申告

清水久美子 Kumiko Shimizu

2019/07/20 00:40

わぁ! 残っていないのは残念ですね。。

0いいね

違反申告


Kenta Koyama

2019/07/19 19:15

海外ドラマから大きな影響を受けたひとりです。「奥様は魔女」のダーリンが務める広告代理店、マクマン&テイト社は、J. Walter Thompson (JWT)がモデルです。当時はまだ5歳でしたが、このドラマをキッカケに広告代理店という職種があることを知り、新卒でJWTの日本支社に入社しました。日本のテレビ黎明期、1960年代の海外ドラマについて語りはじめてら止まりませんね。

1いいね

違反申告

清水久美子 Kumiko Shimizu

2019/07/20 00:39

コメントをありがとうございます。
それは素晴らしいですね!
まさに海外ドラマが人生を変えたのですね。

0いいね

違反申告


コメントの続きを表示  8件

この記事の画像  10枚

Writer info

清水久美子 Kumiko Shimizu

メーカーOL、洋楽誌アシスタント、パソコン誌編集を経て、1996年にフリーライターに。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 継続 / 打ち切り あの人は今 セレブ 映画 かわいい ゲーム・オブ・スローンズ セクシー ゴシップ アメリカ ネタバレ 俳優 ブラックリスト ウォーキング・デッド クリミナル・マインド FBI行動分析課 サイモン・ベイカー Netflix GOTHAM / ゴッサム AXN かっこいい

Pick Upピックアップ