海外ドラマboard

人気

【ダウントン・アビーと同時代】1920年代が舞台のドラマをご紹介!

『トロツキー』

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTZiZDk0NDctMDUyMS00YjkyLTkzNjItNTc2ODY3ZmU4NmJkXkEyXkFqcGdeQXVyMTAxMTQ3ODE@._V1_.jpg

これまでご紹介したどのドラマにも登場するのが、労働者階級の台頭と社会主義活動家の存在。
本作では、彼らの思想を支えたロシア革命に欠かせない人物、20世紀の主要なマルクス主義思想家の一人で、ロシアの革命家、レーニンに次ぐソ連の初期最高幹部トロツキーの生涯が描かれます。
ロシア革命100周年記念で製作された大河ドラマ。ドラマでは、晩年のトロツキーが亡命先のメキシコにて過去を回想する形で物語が描かれます。当時、世界中の労働者に影響を与えたロシア革命に触れることができる作品。

『ラスト・ツァーリ: ロマノフ家の終焉』

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNGQ3MmFiZDktZTg1Ny00NmJlLThjMzUtODdmYmRiMjc5MzMwXkEyXkFqcGdeQXVyODk2ODI3MTU@._V1_SY1000_CR0,0,666,1000_AL_.jpg

ロシア革命を、王室の側から描いたのが本作『ラスト・ツァーリ: ロマノフ家の終焉』。
皇帝ニコライ2世が変革を拒んだことで革命が起こり、王朝は崩壊。『ダウントン・アビー』と同じころ、300年にも及んだロマノフ王朝の最期が描かれます。イギリスでは王室が君臨し、まだまだ貴族が優雅な暮らしをしていたころに、ロシアでは天地が逆転するような革命が。『ダウントン』と比較して観ると、とても興味深いものがあります。

子どもと一緒に観たい!おすすめの面白い映画 ランキング TOP20

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  8枚

Writer info

寺井多恵

映画、海外ドラマが大好物。ライターをさせて頂いております。 好きなドラマは英国モ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

清水久美子 Kumiko Shimizu

2020/06/29 16:39

怒涛のセリフの掛け合いが最高!

5

「ザ・ホワイトハウス」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ GOTHAM / ゴッサム あの人は今 映画 アメリカ かわいい 継続 / 打ち切り きれい クリミナル・マインド FBI行動分析課 アメコミ SUPERGIRL / スーパーガール 俳優 セクシー Netflix セレブ ゲーム・オブ・スローンズ AXN プリズン・ブレイク ウォーキング・デッド ゴシップ

Pick Upピックアップ