海外ドラマboard

PR|提供:株式会社U-NEXT

日本初上陸『SUITS/スーツ』スピンオフ作で魅せるジェシカ・ピアソンのパワフル&エレガントな魅力とは?

魅力①時代が求めるパワフル・ウーマン

シカゴ市長ボビー・ノヴァク(モーガン・スペクター)とジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)

© 2018 Universal Cable Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

海外ドラマの世界では、時代が求めるヒーローのようなキャラクターが生まれることがあります。
「ああ、こんな人物になりたい!」と思わせるキャラクターは、演じている俳優の魅力と、制作者側の意図、そして視聴者の要望がマッチングした時にだけ生まれるギフトのようなものです。

大ヒットリーガルドラマ『SUITS/スーツ』で、人気キャラクターだったジェシカ・ピアソンは、まさに時代が求めたキャラクターと言えるでしょう。

ジーナ・トーレス演じるジェシカは、ニューヨークの法曹界という生き馬の目を抜く世界で、大手弁護士事務所のトップにまで昇りつめた女性です。性別や人種に関係なく、一人のビジネスパーソンとしての才能が評価されるダイバーシティ化が進む現代社会。そして、何よりも女性上司という存在が、もはや珍しくなくなってきた2020年。

時代が求めるパワフル・ウーマンを描いたドラマ『SUITS:ジェシカ・ピアソン』が、日本に初上陸します!

魅力②ジェシカイズム

『SUITS/スーツ』キャスト達、左からジーナ・トーレス、ルイス役リック・ホフマン、レイチェル役メーガン・マークル、ドナ役サラ・ラファティ、ハーヴィー役ガブリエル・マクト

SUITS -- "To Trouble" Episode 601 -- Pictured: (l-r) Gina Torres as Jessica Pearson, Rick Hoffman as Louis Litt, Meghan Markle as Rachel Zane, Sarah Rafferty as Donna Paulsen, Gabriel Macht as Harvey Specter -- (Photo by: Shane Mahood/USA Network/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images)

『SUITS/スーツ』は、ニューヨークの敏腕弁護士ハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)と、天才的頭脳を持つマイク(パトリック・J・アダムス)の活躍を描いた物語。シーズン9まで制作されている大ヒットリーガルドラマで、英国王室に嫁いだメーガン妃もメインキャストとしてシーズン7まで出演していました。

彼らが所属するピアソン・ハードマン法律事務所のトップが、ジーナ・トーレス演じるジェシカ・ピアソンです。弁護士として複数の大手企業の担当をしながら、事務所のトップとして多数の敏腕弁護士を抱え、マネジメントしてきました。

ジェシカは、ビジネスウーマンとしてパワーに満ちた人物。自分らしさを確立していて「ジェシカイズム」といも言えるオリジナルの戦略で交渉を進めていきます。大企業や公共の機関など、権力に対しては容赦のない方法で徹底的に交戦しますが、相手が個人の場合には、けっして陥れるようなことはしません。相手にとっても「いい話」を持っていき、双方にとっての良い着地点を探るのが彼女の基本姿勢なのです。

ただし、相手が裏切ったり、欺いたりした場合には完全に叩き潰すので、敵にしてしまうと怖い人物でもあります。『SUITS:ジェシカ・ピアソン』でも、第1話からさっそく彼女のジェシカイズムがさく裂します。シカゴ市に持ち上がった2つの問題を、どのように解決するかに注目してください!

魅力③覚悟の決め方

© 2018 Universal Cable Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ジェシカは、弁護士としてもちろん優秀で、ボスとしても有能な人物です。
しかし、ニューヨークの法曹界では、有能であることは当たり前であり、優秀であることもスタートラインでしかありません。総ての人が優秀である職場で、どのように頭角を現してきたのか…

ジェシカのビジネスパーソンとしての魅力は多々あるので、後述することにしますが、まず根本的な部分について考えてみましょう。他の上司と、ジェシカが根本的に違う部分、それは、「覚悟の決め方」です。

弁護士という職業上、キレイごとだけでは済まない闇の部分も知ってしまう事があります。そのような状況でも、クライアントと自社の利益を考え、あえて自分が闇を引き受ける覚悟を持っているのです。闇を引き受ける胆力を持っていることは、組織で上に立つ人物の重要な資質の一つのような気がします。

『SUITS:ジェシカ・ピアソン』では、市長のボディガードを務めるニック(サイモン・カシアニデス)の「ある秘密」を知ってしまいます。この秘密は、シカゴ市を揺るがす大問題で、かなり闇も深いので、ジェシカ自身にも危険が及ぶかも…!?

《Amazonプライムビデオ オリジナル》おすすめ幼児向け動画
次のページ : ジェシカのボスとしての魅力とは?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  10枚

Writer info

峯丸ともか

峯丸ともか(みねまるともか)です。 ラジオ局→TV局勤務後、2015年フリーライターに...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Advertisement

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 きれい 俳優 かわいい あの人は今 アメリカ Netflix 女性 セレブ アウトランダー SUPERGIRL / スーパーガール シカゴ・ファイア セクシー 継続 / 打ち切り イギリス ファッション アメコミ Hulu ゲーム・オブ・スローンズ

Pick Upピックアップ