海外ドラマboard

【渋い名優たちが活躍!】懐かしいオジサン俳優大集合:80年代篇

<ロバート・ワグナー(1930~)>

HART TO HART - Gallery - Shoot Date: July 7, 1983. (Photo by Walt Disney Television via Getty Images Photo Archives/Walt Disney Television via Getty Images)ROBERT WAGNER

 最近の海外ドラマ・ファンには、『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』(’03~)で演じたディノッゾの父親役で知られているロバート・ワグナー。『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』(’03~’15)では、チャーリーとアランの義理の父親を演じていました。また、映画『オースティン・パワーズ』(’97)シリーズの悪役ナンバー2で記憶している方々も少なくないかもしれません。もともとは19歳で20世紀FOXにスカウトされた映画スター。端正な顔立ちと爽やかな個性で、ヴァイキングと戦う勇敢な王子を演じた歴史ドラマ『炎と剣』(’54)や、西部開拓時代の伝説的な無法者ジェシー・ジェイムズに扮した西部劇『無法の王者ジェシイ・ジェイムズ』(’57)などで人気を博しました。女優ナタリー・ウッドとの熱愛&結婚でも世間を騒がせましたよね。

 しかし、ヨーロッパ映画進出が失敗に終わってからは脇役へ回るように。そこで知人に勧められたのがテレビ出演でした。初主演ドラマ『スパイのライセンス』(’68~’70)が評判となり、『華麗な探偵ピート&マック』(’75~’78)も大好評。そんな彼にとって最大の代表作となったのが、推理好きの大富豪夫妻が難事件を解決していくドラマ『探偵ハート&ハート』(’79~’84)でした。ロバート演じる巨大企業社長ジョナサンと、その妻でジャーナリストのジェニファー(ステファニー・パワーズ)が、行く先々で事件に出くわして素人探偵ぶりを発揮するというお話。ユーモアたっぷりのお洒落な大人向けのミステリー・ドラマで、ロバートはこの作品でゴールデン・グローブのドラマ部門主演男優賞に4度ノミネートされました。

2度の結婚を繰り返した女優ナタリー・ウッドと

UNSPECIFIED UNITED STATES - UNSPECIFIED DATE: American actress Natalie Wood with her husband Robert Wagner in 1961. (Photo by Keystone-France/Gamma-Keystone via Getty Images)

次のページ : ジョージ・ペパード

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

Nabi Nabi

2020/01/22 01:01

佐野浅夫さんと城達也さんの掛け合い&『華麗な探偵ピート&マック』よ。の台詞が今でも蘇ります。

0いいね

違反申告


この記事の画像  13枚

Writer info

なかざわ ひでゆき

キャリア25年以上の映画&海外ドラマ・ライター。旧ソ連モスクワ育ち。日大芸術学部映...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ かっこいい 継続 / 打ち切り アウトランダー あの人は今 クリミナル・マインド FBI行動分析課 Netflix 映画 俳優 アメリカ かわいい ゴシップ きれい ゴシップガール GOTHAM / ゴッサム AXNミステリー 女性 ウォーキング・デッド ゲーム・オブ・スローンズ シェマー・ムーア

Pick Upピックアップ