海外ドラマboard

Birthday!

檀れい

【海外ドラマLEGEND】アメリカテレビ界の女王~ルシル・ボール

親友の一人だった大物司会者ジャック・ベニーと

THE JACK BENNY PROGRAM -- Episode 2 -- Aired 10/02/64 -- Pictured: (l-r) Lucille Ball and Jack Benny (Photo by NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

<変化する時代の波には抗えなかった女王>

 大企業へと成長したデジルー・プロを手放すことで、ようやく肩の荷が下りたルーシーは、’68年に始まった主演ドラマ『陽気なルーシー』を制作するため小規模な制作プロダクション、ルシール・ボール・プロを設立。’73年には久々のミュージカル大作映画『メイム』にも主演しました。その傍らで、キャロル・バーネットやキャロル・クックといった愛弟子たちを人気コメディエンヌへと育て、’73年に『陽気なルーシー』が終了すると、古い仲間たちとの同窓会的なテレビ特番に年1~2回出演する程度で、だんだんと表舞台から遠ざかっていくようになります。

 その一方、’70年代はウーマンリブの活動にも積極的に関わり、ゲイリブの熱心なサポーターだったことでも知られるルーシー。もともと早い時期からハリウッドの赤狩りに強く反対を表明し、そのせいで自ら下院非米活動委員会のターゲットにされたこともあるリベラルな女性ですからね。’85年には主演テレビ映画『Stone Pillow』で、ホームレスの老女役に挑戦。シリアスな演技もいけることを証明したかったのかもしれませんが、しかしボロ雑巾のように薄汚れたルーシーを見るのは忍びなく、そのうえかなり気分の重たくなる暗い作品だったこともあり、あまり評判はよくありませんでした。これは筆者も10年以上前にアメリカ盤DVDで見たのですが、最後まで鑑賞するのがかなり辛かったです。

 しかし翌年、ルーシーは大物製作者アーロン・スペリングとタッグを組み、満を持した王道シットコム『Life With Lucy』で本格復帰を果たすことに。ところが、なんとたったの2カ月で放送がキャンセルされてしまいます。その要因のひとつは、孫のいる老未亡人を主人公にした内容が『ルーシー・ショー』や『陽気なルーシー』とあまり変わらず、当時の視聴者にとっては古臭く思えたこと。そしてもうひとつはルーシーの年齢です。当時75歳の彼女が、昔のように体を張ったドタバタ・ギャグを演じるのは、さすがに見ていて痛々しい。このまさかの失敗はルーシーにとってショックが大きかったらしく、以降は体調不良もあって人前にはあまり出なくなってしまいます。’89年3月には第61回アカデミー賞授賞式に出席し、司会を務める大親友ボブ・ホープに紹介されて会場からスタンディングオベーションを受けたルーシー。しかし、その約1か月後の4月26日、大動脈解離のため77歳でこの世を去っています。

晩年のルーシー

Lucille Ball (Photo by Barry King/WireImage)

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

rei

2020/01/31 01:24

子供の頃にピクルスの格好のおばさんがいったいなんのドラマだったのか、最近調べて知ることができ、いつかその回を観ることができたらこの上なく幸せです。この記事でルシルボールのことを知れたことも私にはとてもタイムリーで嬉しかったです。記事を書いていただき有難うございます。

0いいね

違反申告

なかざわ ひでゆき

2020/01/31 09:50

コメントありがとうございます。
そう言っていただけると記事を書く励みになります。
どうしても日本だと昔の海外ドラマの情報が少ないので、今後もいろいろと発信できればと思います!

0いいね

違反申告


この記事の画像  8枚

Writer info

なかざわ ひでゆき

'21年でキャリア30年目を迎えた映画&海外ドラマ・ライター。旧ソ連モスクワ育ち。日...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

sahh

2021/07/22 18:41

面白い

5

「CSI:科学捜査班」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 Netflix あの人は今 俳優 継続 / 打ち切り アメリカ おすすめ セレブ Hulu ファッション イケメン イギリス きれい かっこいい セクシー 女性 AXNミステリー かわいい AXN

Pick Upピックアップ