海外ドラマboard

★『GOTHAM/ゴッサム』ファイナル・シーズン キャッチUP!#5

新キャラ:エドアルド登場

今回、かつてのゴードンの戦友という設定で、特殊部隊の隊長エドアルドが登場します。
頼もしい限りですが、実はこの男が・・・というわけですね。
字幕版だと追い切れていませんが、フルネームだとこのキャラの名前はEduardo Dorrance
(エドアルド・ドランス)です。
原作コミックだと、ドンピシャでこの名前に一致するキャラはいないのですが、
Edmund Dorranceという人物がいます。彼は元傭兵の格闘技の達人。そして香港を牛耳る犯罪者キング・スネイクとなるのです。
恐らくこのキャラをベースにしているわけですが、なぜ登場させたのか?その謎は次回明らかになります(笑)
エドアルドを演じているのはシェーン・ウェスト。アメコミ好きにとっては『リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い』のトム・ソーヤ役で有名です。

セリーナの後悔、師としてのハービー
本エピソードの中で印象的だったのは、
ブルースとセリーナ、ブルースとハービーの会話です。
セリーナはシリーズを通して初めてブルースに、
自分がブルースの両親が殺された、あの事件の現場にいたことを告白します。
皮肉にもセリーナにとってブルースが特別な存在になったのはこの事件があったからです。
もちろんセリーナに責任はありませんが、
この事件は彼女にとっても心の傷だったのですね。
ゴードンの相棒ハービーとブルースが会話をします。
意外なことに、この2人が、2人だけで話すシーンというのは今までなかったのでは
ないでしょうか?
ハービーはブルースにあるアドバイスをします。さりげない言葉ですが
彼の心に深くささったようです。
ハービーの存在もブルースがバットマンになるために必要な師だったのですね。

次のページ : 真の敵の正体とは?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

杉山すぴ豊

杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)と 申します。 アメキャラ系ライターの肩書で...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 かわいい 継続 / 打ち切り アメリカ あの人は今 セレブ ウォーキング・デッド 俳優 きれい HAWAII FIVE-0 ネタバレ Netflix ダウントン・アビー Hulu GOTHAM / ゴッサム イギリス イケメン ゲーム・オブ・スローンズ セクシー

Pick Upピックアップ