海外ドラマboard

「Disney+」が日本上陸!メルマガ登録も開始、MCUのオリジナルドラマ作品は?

「Disney+」が日本上陸!どんなサービス?

「Disney+」は米国で2019(令和元)年11月にサービスがスタートし、現在は世界の12か国以上で利用されている定額動画サービスです。配信タイトルにはDisney、Pixar、Marvel、Star Wars、National Geographicという豪華なラインアップが並び、既存作品のみならず、Disney+でしか見ることができないオリジナル作品の中には「マーベル・シネマティック・ユニバース」のドラマ作品群も発表され、日本上陸はいつになるのかと注目されていました。

その「Disney+」、ついに2020年後半に日本上陸という情報が入ってきました。これは米国のエンターメント業界誌を持つ「variety」の2020年4月8日の記事によるもので、「2020年後半に、西ヨーロッパ全体および中南米と日本全体でDisney Plusを拡大予定」というWalt Disney Direct-to-Consumer&Internationalの会長Kevin Mayer氏の声明がありました。

News - The Walt Disney Company

Walt Disney Company公式サイト(英語)

disney+

PARIS, FRANCE - MARCH 28: In this photo illustration, Disney + logo is diplayed on the screen of an iPhone in front of a television screen showing a Disney + logo on March 28, 2020 in Paris, France. At the request of the French government, the Disney + streaming platform has decided to postpone its launch in France to April 7. (Photo Illustration by Chesnot/Getty Images)

disney+ 2020年後半日本上陸

「Disney +」は、現在国内でDoCoMoが運営している「Disney DELUXE」とは全くの別コンテンツです。
2019年11月に米国でサービスがスタートし、配信作品にはDisney、Pixar、Marvel、Star Wars、National Geographicというキラーコンテンツがズラリと並びます。過去の作品だけでなく、「Disney +」でしか見ることのできないオリジナル作品も。

その中でも注目されているのが、「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」のドラマ作品群です。

「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」のドラマ作品も

フェィズ4

SAN DIEGO, CALIFORNIA - JULY 20: The Marvel Cinematic Universe Phase Four is announced with cast members during the Marvel Studios Panel during 2019 Comic-Con International at San Diego Convention Center on July 20, 2019 in San Diego, California. (Photo by Kevin Winter/Getty Images)

マーベル フェィズ4

マーベル・スタジオが2020~2021年の公開作品として予定しているのが「フェイズ4」とされる10作品のうち、映画として劇場公開されるのが『ブラック・ウィドウ』『エターナルズ』『シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス』『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』の5作品です。

マーベル 映画『ブラック・ウィドウ』特報映像

そして「フェイズ4」のドラマ作品となるのが『ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー(原題) / The Falcon and The Winter Soldier』や『ワンダヴィジョン(原題:WandaVision)』、『ホークアイ(原題:Hawkeye)』『ロキ(原題:Loki)』です。

ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー

SAN DIEGO, CALIFORNIA - JULY 20: Sebastian Stan and Anthony Mackie of Marvel Studios' 'The Falcon and The Winter Soldier' at the San Diego Comic-Con International 2019 Marvel Studios Panel in Hall H on July 20, 2019 in San Diego, California. (Photo by Alberto E. Rodriguez/Getty Images for Disney)

ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー

これらのMCUのフェイズ4のドラマ作品ですが、『ワンダヴィジョン』と『ロキ』はこれから公開になる『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』に直結する作品になるということがわかっています。

「ドクター・ストレンジ MovieNEX」予告編 (2017年)

『ワンダヴィジョン』と『ロキ』以外の作品も、今後同じフェイズ4の作品とリンクしあい、密接な関係の作品になっていくことは間違いないでしょう。今後マーベル映画を追いかけていくには「Disney +」への加入は必須となりそうです。

また、Disney +のオリジナルドラマ作品はマーベルだけではなく『スター・ウォーズ』のスピンオフドラマ『マンダロリアン』などが予定されています。

メルマガ登録も開始!

米国版の利用料金は月額6.99ドル(約760円)。日本版の金額、サービス開始の時期はまだ発表されていません。日本でのサービス開始は「2020年後半」とだけ打ち出されていますが、すでに日本版の「Disney +」プレビューページも用意され、最新情報を受け取るためのメルマガ登録も開始されています。
ページには「Disney+上のコンテンツは準備ができ次第ご利用いただけます。」との記載が。追加情報と、配信開始の詳細が待たれます。

Disney+ のご紹介

Emailアドレスを入力して最新情報を入手するメルマガ登録も始まっています。

【80〜90年代 洋画】あのドキドキを親子で共感!《Amazonプライムビデオ》で観られるおすすめ海外映画

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

moeko

猫と海外ドラマが大好きです。 最近は「Hawaii5-0」「ストレンジャーシングス」が大...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ SUPERGIRL / スーパーガール あの人は今 継続 / 打ち切り 映画 アメリカ きれい 俳優 セクシー かわいい セレブ Netflix ゲーム・オブ・スローンズ ウォーキング・デッド かっこいい アメコミ 女性 イギリス AXN ファッション

Pick Upピックアップ