海外ドラマboard

傑作ドラマの打ち切りが続く、Netflixが問題視される4つの理由

ANKARA, TURKEY - JULY 13: In this photo illustration, the logo of Netflix is displayed on a laptop screen and the application is displayed on a smart phone screen in Ankara, Turkey on July 13, 2020. (Photo by Esra Hacioglu/Anadolu Agency via Getty Images)

アメリカのテレビ界では、新型コロナウイルスの影響でTVシリーズの打ち切りが相次いでいる。そんな苦渋の決断を下したプラットフォームの中でも、圧倒的に打ち切りの数が多いのが「Netflix」だ。

米ABCなど他のスタジオでキャンセルされた番組は、せいぜい1局につき1作品程度。しかしNetflixでは、『GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』、『めちゃくちゃ恋するハンターズ』、『ザ・ソサエティ』、『ノット・オーケー』と、現時点で4シリーズも打ち切りになっている……。

『 GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』キャストたち

LOS ANGELES, CA - JANUARY 26: Cast of Netflix's GLOW attend Netflix 2019 Nominees Toast at Private Residence on January 26, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Emma McIntyre/Getty Images for Netflix)

いずれも評価が高く、シーズン・フィナーレをクリフハンガー(結末を示さず物語が終わること)で終えた作品のため、ファンからの反発はかなり大きい。

中でも最も衝撃を受けたのは、80年代の女子プロレスの世界を描いた『GLOW』だ。ニッチなジャンルだが3シーズンを通してファンベースを築き、今年2月にはシーズン4の撮影も始まっていた。(感染拡大により、3月中旬に一時中止。)

この4作品の打ち切りはパンデミックの影響と発表されているが、以前から1~2シーズンで見切りをつけるNetflixの “キャンセル文化" は問題視されている。

今年だけで既に23作品が打ち切り

2020年にキャンセルされたNetflixオリジナル・シリーズは、『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』や『オルタード・カーボン』などを含む23作品。内18作品が、たった1シーズンで幕を閉じることとなる。

同社は視聴率を明かさないためキャンセルの基準は謎に包まれているが、シリーズ救済を求める抗議活動が起こるほど熱狂的ファンの多い作品が含まれていることは確かだ。

好きな番組の悲報を受け、フラストレーションのたまった米メディアやファンたちは、Netflixによる「突然の打ち切り」について次のような問題点を挙げている。

【天才てれびくん】あの人も「てれび戦士」だった!出身有名人まとめ
次のページ : 4つの問題点

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

Sam

アメリカ留学、大手動画配信サービス勤務を経て、ライター活動を開始。 思わず人に話...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな医療ドラマは?

あなたの好きな医療ドラマは?
ER緊急救命室
シカゴ・メッド
DR.HOUSE
グレイズ・アナトミー
プライベート・プラクティス
ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク
ナイトシフト 真夜中の救命医
NIP/TUCK マイアミ整形外科医
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 アメリカ Netflix 俳優 あの人は今 ウォーキング・デッド 継続 / 打ち切り セレブ きれい 女性 イケメン かわいい イギリス GOTHAM / ゴッサム ゲーム・オブ・スローンズ ゴシップガール セクシー グレイズ・アナトミー

Pick Upピックアップ