海外ドラマboard

★東京コミコン2020年に、クリスティーナ・リッチ参加!

ファン待望!リスティーナ・リッチ、東京コミコンに参加。

まずは「東京コミコン」側のリリースから;

東京コミックコンベンションは、2020年12月4日(金)~12月6日(日)の3日間、
オンライン開催される「東京コミコン2020」(オンライン会場:Tokyo Comic Con World)のセレブエリアにて行われるサイン会情報第5弾として女優、クリスティーナ・リッチ氏のサイン会への参加が決定したことを発表いたしました。
クリスティーナ・リッチ氏は、カリフォルニア州出身で、90年代に大ヒットしたホラーコメディ映画、『アダムス・ファミリー』シリーズにて、アダムス家の子供で、特に印象的なキャラクターであったウェンズデーを演じ大ブレイクし、その後も『バッファロー'66』や『スリーピーホロウ』といったヒット作にも出演、日本の映画ファンに注目される海外スターの一人になりました。また最近では女優業以外にプロデューサーとしても活躍しています。クリスティーナ・リッチ氏は「Tokyo Comic Con World」セレブエリアにてサイン予約を受け付ける他、日本のファンに向けたコメントムービーの公開を予定しております。

アイドル女優から演技派へ

僕にとってクリスティーナ・リッチさんと言えばやっぱり強烈な印象だったのは
『アダムス・ファミリー』の、あのホラー系美少女ウェンズデー。
そして僕が大好きなティム・バートン監督の映画『スリーピー・ホロウ』です。

ある意味ジャンル映画ファンにとってのアイドル的な女優さんですが、
映画ファンにとってはヴィンセント・ギャロ監督の
『バッファロー'66』でしょうか。
ドラマ『PAN AM/パンナム』も素敵でした!
今回の「東京コミコン」は80年代を代表するリー・トンプソン、
90年代を代表するクリスティーナ・リッチ、
2010年代から人気のミリー・ボビー・ブラウンと
アイコニックな女優さんたちが参加します。

なおクリスティーナ・リッチ氏の直筆サイン予約チケットの発売は、
10月下旬を予定しているそうです。
くわしくは

「東京コミコン2020 | TokyoComicCon」世界最大級のポップ・カルチャーの祭典が今年も開催決定!!

★速報!東京コミコンに『ストレンジャー・シングス』のミリー・ボビー・ブラウンとノア・シュナップ参加! | 映画board

★速報!『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の主要キャスト4人が東京コミコンに参加! | 映画board

★速報!マイケル・J・フォックスが今年の東京コミコンに参加!!! | 映画board

子どもと一緒に観たい!おすすめの面白い映画 ランキングTOP25

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

杉山すぴ豊

杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)と 申します。 アメキャラ系ライターの肩書で...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな医療ドラマは?

あなたの好きな医療ドラマは?
ER緊急救命室
シカゴ・メッド
DR.HOUSE
グレイズ・アナトミー
プライベート・プラクティス
ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク
ナイトシフト 真夜中の救命医
NIP/TUCK マイアミ整形外科医
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 あの人は今 アメリカ 俳優 きれい Netflix かわいい 継続 / 打ち切り イケメン 女性 THIS IS US 36歳、これから ゲーム・オブ・スローンズ イラスト イギリス ウォーキング・デッド アメコミ Hulu NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 セレブ

Pick Upピックアップ