海外ドラマboard

【エルヴィス・プレスリー生誕記念特集】映画、音楽、ドキュメンタリーでキングの魅力を余すことなくお届け

 
エルヴィス・プレスリーの経歴や魅力を解説した前回の記事はこちら ↓

 

特別企画「エルヴィス・プレスリー生誕記念特集」

 

© Warner Bros. Entertainment Inc.

 
 
1935年1月8日、アメリカ・ミシシッピ州で誕生したエルヴィス・プレスリー。
1977年に42歳の若さでこの世を去った彼は、“キング・オブ・ロックンロール”と呼ばれ、音楽で世界中のファンを魅了したほか、映画スターとして30本以上の作品に出演しました。

2021年1月8日(金)、9日(土)、16日(土)にAXNにて放送される特別企画「エルヴィス・プレスリー生誕記念特集」では、8日に彼の音楽ライブを3本、9日に日本初放送の『監獄ロック』(カラー版)をはじめとする映画を3本(ドキュメンタリー映画を含む)、16日にも映画『ラスベガス万才』と音楽ライブ1本をオンエア。
 
 

 
 
前回の記事でもお伝えしましたが、写真で見るより、動いているエルヴィスを見ると、彼のイケメンぶりがよく分かり、エルヴィス初体験の人も「好きにならずにいられない」です!(キングのヒット曲とかけてみました♪)

次のページから、音楽や映画といった幅広い活動で世界を沸かしたエルヴィス・プレスリーの出演作のうち、日本初放送やAXN初放送の4作品を中心に、彼の魅力や作品の見どころを、放送日時順に紹介します。
 
 

『みいつけた!』人気キャラクターの声優陣が超豪華!出演キャストまとめ
次のページ : 監獄ロック(カラー版)日本初放送!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

未散

2021/01/05 01:21

エルビスプレスリーはロックを流行らせた第一人者だと思います。映画も多く出ていたそうです。私としては好きな曲もありますが、スタイルがあまり好きではありません。この際、特集を見て再認識したいと思います。

1いいね

違反申告

清水久美子 Kumiko Shimizu

2021/01/06 00:21

私もこの特集記事を書くために今回放送される作品を全て見直して、エルヴィスの良さを再認識したので、ぜひ特集をご覧いただければ幸いです。

0いいね

違反申告


この記事の画像  27枚

Writer info

清水久美子 Kumiko Shimizu

メーカーOL、洋楽誌アシスタント、パソコン誌編集を経て、1996年にフリーライターに。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

りんりんこ

2020/12/18 17:42

何度も何度も

3

「ARROW / アロー」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 俳優 Netflix あの人は今 きれい かわいい NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 ゲーム・オブ・スローンズ 継続 / 打ち切り アメリカ イギリス 女性 ダウントン・アビー イケメン クリミナル・マインド FBI行動分析課 GOTHAM / ゴッサム ウォーキング・デッド セクシー かっこいい

Pick Upピックアップ