海外ドラマboard

トム・ハーディってどんな人?プロフィールやおすすめ出演作まとめ!

トム・ハーディのプロフィール

WESTWOOD, CA - OCTOBER 01: Tom Hardy attends the premiere of Columbia Pictures' 'Venom' at Regency Village Theatre on October 1, 2018 in Westwood, California. (Photo by Axelle/Bauer-Griffin/FilmMagic)

生年月日:1977年9月15日
出身地:イギリス・ロンドン
身長:175cm

トム・ハーディはロンドン芸術大学で俳優のアンソニー・ホプキンスに演技の指導を受けたのち、テレビドラマ『バンド・オブ・ブラザース』で俳優デビューしました。

2001年には『ブラックホーク・ダウン』でハリウッドデビューしています。

中でもトムを一躍有名にしたのが2010年の映画『インセプション』です。トムはイームスの役を演じ、国際的な俳優の仲間入りを果たしました。

その後も2012年の映画『ダークナイト ライジング』でヴィランのペインを演じ、2015年には映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で主演を務めました。

同年公開の『レヴェナント 蘇りし者』ではアカデミー賞助演男優賞に初ノミネートされるなど順調にキャリアを重ね、2018年には俳優として大きく評価され、大英帝国勲章第3位「CBE」 を叙勲しました。

トム・ハーディのストイックな役づくり

トム・ハーディは映画やドラマに出演する際、徹底的な役づくりをすることで知られています。

『ダークナイト ライジング』では体重を15キロ増加させ撮影に臨みました。

また、映画『ブロンソン』で演じたマイケル・ピーターソンは実在の囚人であることから、役づくりのために面会したそうです。

トム・ハーディはバイセクシャル?

トム・ハーディは現在、女優のシャーロット・ライリーと結婚し子供もいますが、実はバイセクシャルであると報道されています。

トムは過去に雑誌のインタビューで、男性との経験を聞かれた際、「ある」と答えていました。
これがきっかけとなり、バイセクシャルだと言われるようになりました。

トム・ハーディの代表的な出演作は?

<映画編>
クリストファー・ノーランが監督を務めた映画『インセプション』では他人に成り済ます偽装師という難しい役を見事に演じ、世界的に有名になりました。

その後は、同監督に気に入られ『ダークナイト ライジング』でも常にマスクを着けた怪人ペインを演じました。

表情の見えない役柄ですが、その欠点を補う目の演技が高く評価されています。

【観て損なし!】出会ってよかったと満足できるおすすめアニメ50選 (2021年版)
次のページ : ドラマのおすすめ作品をご紹介!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 きれい Netflix Hulu 俳優 あの人は今 かわいい アメリカ ファッション セレブ ウォーキング・デッド トレンド かっこいい イギリス セクシー イケメン アメコミ アウトランダー おすすめ

Pick Upピックアップ