海外ドラマboard

Birthday!

影山優佳

急上昇 人気

国民的ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』に出演した女優をまとめました!

『渡る世間は鬼ばかり』とは

『渡る世間は鬼ばかり』は1990年に初めてテレビで放映され、2011年にテレビドラマシリーズとしては最終回を迎えました。

しかし、その後も1、2年のペースでスペシャル番組として放映されています。

このドラマは橋田壽賀子の脚本によるホームドラマです。岡倉夫妻の間に生まれた5人の娘(弥生、五月、文子、葉子、長子)の一年間の暮らしを追うストーリーです。

特徴としては、シリーズを追うごとに新たな登場人物が増え、さらにドラマではその時々の世相を捉え、様々なメッセージを送るという時事的な要素もあります!

そうして、各世代ごとの悩みをリアルに描き、幸せが何なのか視聴者に問いかけています。

続いては、キャストをご紹介します。

野田弥生 役:長山藍子

プロフィールと経歴

控えめな性格でありながら芯の強い岡倉家長女・弥生を演じた長山藍子は、1941年に中国の内蒙古にて生まれました。

身長は159㎝で体重は50㎏です。

演劇が好きだった父親の影響で俳優を志すようになり、俳優座養成所第12期生入所したことがきっかけでデビューしました。

デビュー作は1963年の舞台『オッペケペ』で、その後もドラマや映画にも数々出演するベテラン女優です!

特に『渡る世間は鬼ばかり』のプロデューサーである石井ふく子が手掛けるホームドラマに多く出演しています!

主な出演作

『肝っ玉かあさん』(1968)
『男はつらいよ 望郷篇』(1970)
『春日局』(1989)
『日本沈没』(2006)

小島五月 役:泉ピン子

プロフィールと経歴

泉ピン子は岡倉姉妹の中で、最も姑関係で苦労を重ねる五月を演じています。

そんな彼女は1947年9月11日生まれで出身は東京都です。18歳から歌謡漫談家としてデビューし、日本テレビ系列のワイドショー『ウィークエンダー』のリポーターとして人気を得ます。

その後、数多くの作品に女優としての活動を広げ、橋田壽賀子脚本のNHK連続テレビ小説『おしん』(1983)に出演し、大きな話題を呼びました!

また、映画『次郎物語』(1987)にて「第11回アカデミー賞」助演女優賞を受賞しました。

主な出演作

『おんな太閤記』(1981)
『おしん』(1983)
『次郎物語』(1987)
『学校Ⅱ』(1996)
『私は貝になりたい』(2008)
『マッサン』(2014)

【Eテレ キッズ料理番組】歴代シリーズとメイン出演者のプロフィールまとめ
次のページ : 岡倉家の三女・高橋文子役は、中田喜子!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

りんりんこ

2021/04/30 09:37

善と悪、選択と決断

4

「シカゴ P.D.」

りんりんこ

2021/04/30 09:28

途中で脱落

3

「ウエストワールド」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ あの人は今 映画 俳優 アメリカ Netflix ウォーキング・デッド イギリス セレブ 継続 / 打ち切り トレンド かっこいい きれい アメコミ かわいい Hulu イケメン ミステリー AXN 女性

Pick Upピックアップ