海外ドラマboard

リバイバル版『セックス・アンド・ザ・シティ』について分かっていること7選

リバイバル版のタイトルとコンセプトは…?

『セックス・アンドザ・シティ』(以下『SATC』)は、映画シリーズは同名タイトルが付けられていましたが、リバイバル版は『And Just Like That…』と題されています。

「And Just Like That…」を日本語に訳すと、「呆気なく」とか「いとも簡単に」、「あっさりと」といった意味になり、何が呆気ないのか非常に掴みどころがないタイトルだと言えるかもしれません。

50代になったキャラクターのその後が描かれる!

タイトルは少し曖昧な印象がありますが、すでに復活版のコンセプトは軽く紹介されていて、50代になったドラマ版のキャラクターのその後が描かれるとのこと。

50代と言えば、おそらくミランダとシャーロットの子ども達はティーンエイジャーになり、反抗期の子ども達に親が振り回されたり、更年期を迎えた彼女たちの新たな問題などが描かれるのかもしれませんね。

エピソード数は!?

リバイバル版『And Just Like That…』はミニシリーズで、全10話で構成されます。

オリジナルのドラマ版と同様に1話が約30分構成になるとのことで、ということは、「1話30分×10話=300分」で映画1本半ほどの尺になり、キャラクターに起きる大きな変化や新たな物語を描くには十分な長さだと言えるでしょう。

現時点でストーリーの詳細は伏せられていますが、キャストの一人が、「伝えるべき物語があってワクワクしている」とSNSに投稿していました。では、次のページへは出演キャストを紹介します!

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)
次のページ : 出演キャストの顔ぶれは…?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳ライター。 小学生の時から洋画&...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?
相棒
踊る大捜査線
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
古畑任三郎
あぶない刑事
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
BOSS
特捜9
刑事ゆがみ
シグナル 長期未解決事件捜査班
ケイゾク
MIU404
太陽にほえろ!
MOZU
アンフェア
時効警察
ST 赤と白の捜査ファイル
絶対零度
未満警察 ミッドナイトランナー
ストロベリーナイト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 セクシー あの人は今 イギリス Netflix かわいい ミステリー トレンド アメリカ 俳優 ファッション セレブ かっこいい イケメン ゴシップ SUITS/スーツ 継続 / 打ち切り Hulu ウォーキング・デッド

Pick Upピックアップ