海外ドラマboard

時代を超えて何度でも観たくなる名作ドラマ4選

刑事コロンボ(原題:Columbo)

COLUMBO -- "By Dawn's Early Light" Episode 3 -- Aired 10/27/74 Pictured: Peter Falk as Lt. Columbo (Photo by NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

1968年から1978年にかけて45話、1989年から2003年にかけて24話が放送されていて合計69話なので、最近の人気ドラマのエピソード数からするとこんなに少なかったんだなぁと少々驚いています。

スマホやインターネット、携帯電話すらない時代のアメリカでの殺人課刑事の奮闘ぶりを描いたこの作品は、1つのエピソード内に1つの事件が起きるのですが、コロンボ以外に焦点が当たらない珍しいドラマなんですよね。

私は海外ドラマを観るときは、どちらかと言えば字幕派なんですが、このあたりの時代の作品は吹き替え版の方が好きだったりします。

LOS ANGELES, CA - NOVEMBER 10: Actor Peter Falk arrives at the 14th Annual Lint Roller Party Presented by Best Friends held at the Jim Henson Company Lot on November 10, 2007 in Los Angeles, California. (Photo by Michael Bezjian/WireImage)

例えば通常の刑事ドラマであれば、同僚たちとの関係やプライベートを描くことも多いですが、警察内でのシーンはそれほど多くなく、いつも「かみさんがね。。。」と話をするけれど、奥さんの名前や年齢など何も明らかにされていません。

甥っ子の話が出てきたり、犬を飼っていて預け先がなく仕方なく車に乗せて事件現場に行くというエピソードもあったりして、ほんの少しだけコロンボの日常が垣間見える場面もありましたが、いつもヨレヨレのコートを着て、ポンコツの車に乗り、飄々としているけれど、事件を解決に導くある種のしつこさを持つ敏腕刑事という事以外は最後までわかりませんでしたね。

「いないいないばあっ!」歴代おねえさんまとめ|初代から現在(7代目)まで
次のページ : 大草原の小さな家(原題: Little House on the Prairie)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  10枚

Writer info

ロンロン

海外ドラマ・映画を観るのが大好き! 世界観にハマっているときがとっても幸せです。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ あの人は今 映画 俳優 イケメン アメリカ Netflix きれい かわいい セクシー 女性 セレブ イギリス 継続 / 打ち切り かっこいい NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 AXN ウォーキング・デッド ファッション アメコミ

Pick Upピックアップ