海外ドラマboard

持て余した若者のエネルギーが爆発!デキる男とデキる女になりたい新卒たちの奮闘ドラマ「インダストリー」

海外ドラマライターとして働いていると、仕事でも数多くの海外ドラマをみる。その利点というのは思いがけない好きな作品に出会うことが出来る点だろう。自分はミステリーが好き、自分はコメディが好きと思っていると、その他のジャンルにはなかなか手をつけないものだが、そんな未開の分野にこそ、自分の隠れた海ドラ心をくすぐる作品がある。そんな作品は、一瞬でわかるものだ。なぜなら次へ見進めることをやめられないから。久しぶりに海外ドラマライターとしての役得を感じさせてくれた作品が、今回ご紹介する「インダストリー」である。

(c) 2021 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

本作は英国BBCと米国HBO®がタッグを組んだ作品で、英国金融業界で正規社員の座を狙う新入社員たちを主人公にしたドラマだ。「半沢直樹もたじたじ」などと謳われていたが、本作には半沢直樹にはない、青春というよりも青臭い若者の必死さと、男と女、男と男、女と女のいざこざがある。本作は、ジェンダーや働き方など、現代で訴えるべき社会問題にも触れていて、優等生のような海外ドラマといえるが、本当に面白いのは、純粋にキャラクター同士の物語だ。

(c) 2021 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

新入社員として登場するのは主に5人。アメリカからやってきた黒人のハーパー、高級住宅街育ちのお嬢様ヤスミン、労働階級出身を隠しているロバート、高学歴エリートのガス、公立校出身を時間外労働で補おうとするハリ。生い立ちをはじめ何から何まで異なる5人の共通点は、人生の成功を夢見てロンドンの大手投資銀行ピアポイントに入社したということ。しかし入社して一安心したのも束の間。半年後に、正社員として雇われるのは半分だけという宣告を受ける。学歴詐称疑惑があるハーパーや、ストレートを装う先輩上司と関係をもっているゲイのガスなど、ゆくゆく爆発するであろう地雷を抱え緊張感溢れる状況の中、 数少ない正社員の座を狙った手加減なしの容赦ないサバイバルレースがはじまる。

(PR)『22番 vs 人間の世界』は『ソウルフル・ワールド』をもっと楽しめるディズニー&ピクサー最新作♪
次のページ : 上司の洗礼も、嘘みたいな本当の話

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

KanaKo

映画・海外ドラマライター 2015年よりライターとしてのキャリアをスタートし、海...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

mk_P

2021/06/13 22:18

THE HEAD

5

「THE HEAD」

猫大好き💕P sweetie

2021/06/13 22:06

THE HEAD

5

「THE HEAD」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 あの人は今 かわいい アメリカ Netflix 俳優 セレブ ウォーキング・デッド ファッション かっこいい アメコミ AXN イギリス Hulu イケメン きれい トレンド 継続 / 打ち切り ダウントン・アビー

Pick Upピックアップ