海外ドラマboard

映画『インディ・ジョーンズ』第5弾:フィービー・ウォーラー=ブリッジの出演が決定

『インディ・ジョーンズ』5作目(タイトル未定)

米制作会社ルーカスフィルムが発表しました。ハリソン・フォード(Harrison Ford)が再演することでも話題の『インディ・ジョーンズ』の新作に、フィービー・ウォーラー=ブリッジ(Phoebe Waller-Bridge)がキャスティングされました。

フィービー・ウォーラー=ブリッジはこれまで、ドラマ『キリング・イヴ/Killing Eve』(KILLING EVE)でクリエイター/製作総指揮、Amazonプライムビデオの『Fleabag フリーバッグ』(FLEABAG)で製作総指揮/脚本/出演をつとめてきました。

インディ・ジョーンズのこれまでの作品は、1981年の『インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》』(INDIANA JONES AND THE RAIDERS OF THE LOST ARK)から始まり、1984年の『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』(INDIANA JONES AND THE TEMPLE OF DOOM)、1989年の『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』(INDIANA JONES AND THE LAST CRUSADE)、そして19年ぶりに製作された2008年『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL)があります。

この前4作を監督したスティーヴン・スピルバーグは、5作目の製作総指揮を務めます。

タイトル未定の『インディ・ジョーンズ』新作の監督は、映画『フォードvsフェラーリ』(FORD V FERRARI)のジェームズ・マンゴールド。ジョン・ウィリアムズが再びスコアを担当します。脚本はこれまでの『インディ・ジョーンズ』でストーリーに携わってきたフィリップ・カウフマンとデヴィッド・コープ、そして実父が『インディ・ジョーンズ』の脚本家だったジョン・カスダンです。

ジェームズ・マンゴールド監督のツイートにより、5作目の『インディ・ジョーンズ』は、60年代が舞台になるのではと憶測が飛びました。アメリカでは2022年7月29日の劇場公開を予定しています。




(引用記事:https://deadline.com/2021/04/phoebe-waller-bridge-harrison-ford-indiana-jones-5-1234672236/)



キリング・イヴ/Killing Eve

キリング・イヴ/Killing Eve

2018年/イギリス&アメリカ

作品情報 / レビューはこちら
「天才てれびくん」出身有名人まとめ|あの人も"てれび戦士"だった!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

海外ドラマboardニュース班

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。海外ドラマboardニュース班です! ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

りんりんこ

2021/04/30 09:37

善と悪、選択と決断

4

「シカゴ P.D.」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Pollアンケート

あなたの好きな医療ドラマは?

あなたの好きな医療ドラマは?
ER緊急救命室
シカゴ・メッド
DR.HOUSE
グレイズ・アナトミー
プライベート・プラクティス
ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク
ナイトシフト 真夜中の救命医
NIP/TUCK マイアミ整形外科医
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 Netflix 俳優 アメリカ かわいい あの人は今 セレブ イギリス きれい Hulu ファッション Amazon 継続 / 打ち切り ウォーキング・デッド セクシー かっこいい イケメン アメコミ ゴシップ

Pick Upピックアップ