海外ドラマboard

「THIS IS US」シーズン3終盤、「ランダルさん、奥さん大事にしなよ!」と誰もがツッコミたくなる展開に。

*シーズン3のネタバレがあります。

いくつもの時間軸で構成された、壮大な家族ドラマが「THIS IS US」。
先日、AXNでの放送でシーズン3(全18話)を観たところです。
楽しみました〜!

シーズン3の終盤は、ピアソン家の中でも、ランダルとベス夫妻の関係に焦点が当たり、2人の見せ場も多かったのですが。


まずはランダルに言いたいです、「あなたね。嫁さん大事にしなよ!」と。

ランダルを呼び出して説教したいです!


こちらの写真がランダルとベス夫妻。↓

THIS IS US --

「ひどい旦那エピソード」である、第16話「私の太陽」を観て、ランダルの器の小ささに驚きました。

子守りが忙しい等の理由で、ランダルが妻ベスに「仕事を(一旦)辞めてほしい」って言ったときは、のけぞりました。

「ランダルさん、あなたの仕事の方で融通を利かせれば良いのでは?奥さんがダンス講師という仕事を得て、初めて人生を切り開いているのに、それを辞めろってヒドすぎませんか?」と思いました。


また劇中では、フィラデルフィアの市会議員になったランダルが、お偉いさんに招かれた食事会に夫妻で出席したがります。
しかし妻ベスにも、仕事仲間との会合があって「ランダルが招かれた食事会には、ちょっと出席できないかも」ってことに。

結局ベスは、自分の予定を蹴って、ランダルの食事会に出席する気でいるのですが。

それを知らないランダルが、ベスの留守電に「俺と話したくないから電源を切ってるのか?自分の飲み会がそんなに大事かい?(中略)せいぜい、飲み会で暇な主婦客を相手に、クルクル回る技の話題で盛り上がれ!」的な暴言を残して、夫婦の関係にヒビが入る、という展開でした。

ランダルによる、妻の仕事をバカにした態度がムカつく〜。

「ランダルさん、あなた市会議員になって偉くなられたんでしょう?食事会に妻が欠席するくらい、どうにでも言い訳できるでしょう。妻を大事にしなかったり、他人の仕事をバカにするような市会議員に、庶民の生活を任せていいのでしょうかね?!どうなんでしょうね、ランダルさん」と思いました。
ちょっと、ちょっと〜、そう思うよね〜?!(←タメ口ですみません。興奮のあまり)



続く第17話「R&B」では、夫妻の大ゲンカが勃発。

妻ベスがキレたんですよ!

妻ベスの「私はこの20年間、あなたの思いつきや、どんな夢物語にも付き合って支えてきた。それなのに、私が(ダンス講師として)初めて夢を叶えようすると、あなたは私を振り回すのね」という言い分に、「ごもっとも」と、うなずくしかありませんでした。

妻ベスによる「結局、いつも私は言いくるめられる。(ランダルは物事を自分が優位な方向に持っていく)」という、ランダル論にも納得。

フラッシュバックでは、ベスが「ピアソン家から離れて24時間、1人の時間を過ごしたい」という理由で、用事があるフリをして、自宅を離れる場面もありましたが、それにも共感〜。
こちらの写真は、自宅を離れたベスが、ランダルに見つかってしまう場面。↓

THIS IS US --

言われてみればランダルって、急に「市会議員になる」とか言い出すし、超・めんどくさい旦那様〜。

ランダルの「ナチュラル・ボーン・わがまま」な性格が色濃く出たシーズン3でした。

2020年に新しくママ・パパになった芸能人まとめ
次のページ : ケイトは、じっとしていてほしい

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

Mai

2021/04/13 22:25

野村さん!
ランダルとベスの絵が上手すぎて(ソックリ!!)、記事をクリックして内容を熟読ちゃいました。
私は『This Is Us』を何回も観るくらい大好きで、シーズン3は確かにキャラたちのイヤな部分が
浮き彫りになりましたね💦私もランダルとケヴィンには、イラッとする回が多かったように思います。
今リアルタイムでシーズン5を観ているんですが、シーズン3の出来事は彼らを成長させていく伏線みたいに感じました😄
今度はぜひ、レベッカとジャックの絵を描いてほしいです(笑)

0いいね

違反申告

野村 司

2021/04/13 23:25

ランダルとベスの絵でお楽しみいただけていれば幸いです、ありがとうございます!今日もスーパーで買い物をした帰り、自転車に乗りながら「ランダルめ」と、シーズン3のストーリーを思い出していたところです。3きょうだいのイラッとさせる行動が、シーズン5への前フリ(伏線)なら良かったです!とくにケヴィンは子どもっぽいので、成長する場面が楽しみです。レベッカとジャックのツーショットも、いつか描けるといいな。

1いいね

違反申告


この記事の画像  8枚

Writer info

野村 司

海外ドラマが大好きなイラストレーターです。文を書いて、自作の似顔絵を添えています...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

りんりんこ

2021/04/30 09:37

善と悪、選択と決断

4

「シカゴ P.D.」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 Netflix 俳優 アメリカ かわいい あの人は今 セレブ イギリス きれい Hulu ファッション Amazon 継続 / 打ち切り ウォーキング・デッド セクシー かっこいい イケメン アメコミ ゴシップ

Pick Upピックアップ